11)44HIRO<バンダイ 1/72 ブルグレン>

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAelHGgCZAAFYnl0ZXNiAAFu4GgCZAAGb2Zmc2V0YgADY0pq.jpeg

さて今回私が制作したのは、バンダイ製1/72 SPTーBGー91U ブルグレンでございます。
劇中では極悪基地外なゴステロが搭乗し、主役のレイズナーをイイところまで追い詰める活躍を見せます。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAelHGgCZAAFYnl0ZXNiAAC8OmgCZAAGb2Zmc2V0YgACpuFq.jpeg

しかし、毎回オープニングで撃破されるシーンが垂れ流されるという可哀想な機体・・。
そんな不遇なブルグレンをカッチョ良く仕上げちゃる!と酔った頭でボンヤリ考えながら製作いたしました。
制作中はガッツリ呑んで「レギュなんかブッチギリじゃぁ!」と息巻くのですがシラフに戻ると
「レギュ違反しまくってる((((;゚Д゚))))ヤベェ」と青くなる・・を繰り返しながらも何とか完成いたしました。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAelHGgCZAAFYnl0ZXNiAAF3gGgCZAAGb2Zmc2V0YgAAWN9q.jpeg

こんなシーンは劇中に在りません。ホントはバルディに撃退されるのですが、
ブルグレンの強さ・カッコよさを強調するために、バルには踏み台になってもらいました♪
改造厳禁のレギュですが、結局キットは頭部・胸の一部・スネのみ。
残りはHGUCニューガンダムやジャンクパーツを使用しております。
塗りも基本色・ハイライト等はブラシで塗装・・あっ、ダクトの赤色は筆で塗ってます(必死)

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAelHGgCZAAFYnl0ZXNiAADWJGgCZAAGb2Zmc2V0YgAB0I5q.jpeg

踏み付けられているバルディもバンダイ製の1/72を使用。
キットの素組みにトーンを落とした基本色を筆塗り、強めにウォッシングしてパステルで仕上げ。
・・エート、バルディが主役ということにすれば、レギュ違反にならんなぁw。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAelHGgCZAAFYnl0ZXNiAADP2GgCZAAGb2Zmc2V0YgAE0llq.jpeg

後ろから。バックパックは最後の写真4にありますが、羽が着いたタイプ。
どうやら空中格闘タイプらしいのですが、舞台である火星に大気が存在しないのに羽は必要無いだろ・・。
という訳で、キットのバックパックを一部利用して、レイズナーが装着しているタイプにしてみました。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAelHGgCZAAFYnl0ZXNiAAFkyGgCZAAGb2Zmc2V0YgAFomBq.jpeg

制作過程は上の写真1~3の通り。
4は設定画。頭が大きく昭和の香り漂うプロポーションはまるでヲッサンを具現化したようでカッコ良い!
しかし立体化すると、平成生まれの現代っ子のような頭の小さなカッチョイイ体型にしてしまう・・悲しいサガ。

今回ビール片手に楽しくモデリング出来ました。このような楽しいお祭りに参加できたことを感謝いたします。
では皆様、80年アニメとプラモにカンパーイ!

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

立場上

皆さんより先に作品を拝見できる特権があるのですがw、他の多くの作品同様、
『こんなにカッコ良かったっけ…?』と首を傾げたものの1つです。
1/72のSPTシリーズも総じて酷いデキでしたからねぇ。
随分手を加えたという記述を見て納得。
レギュ違反なんて関係ありません。自分が楽しければおkなのが酒餅なんですw

しかし踏みつけにされているバルディもカコイイな…。

素晴らしい!

アイディア・プロポーション・塗装・ジオラマに至るまで・・・

もう完全にスキ無しですね☆(^^*

実にカッコいいです!!!

脳が、脳が痛ぇええっ

の名台詞でお馴染みのゴステロ機ですねー。

こんなにかっこよかったっけ、というのはToshikiさんと
同じ感想です。かなり大幅に微調整されているwという
のがわかって納得いたしました。

実はSPTは一回も完成してないので、いつかは・・・
と思ってましたのでこんなにかっこいいんだったら・・・と
思いましたが、こんなに微調整が必要なのかと思うと
また箱にしまっちゃう今日この頃です。

No title

レイズナーって,私の住んでいる田舎では
当時放映されませんでした。(確か…)
でも,何故かキットは積んでいます。
自分が持っているのは1/100ですが,
いつかこんな風に格好良く作りたいなぁ~。

カッコイイ

やっぱ素だとキツいんでしょうかね・・。
的確な改修ですげーかっこよくなってますね~。
しかし頭部のバランスを変えてないところがまたいいな~。

あ、レギュか・・、つい普通にコメント書いてしまいそうになりました(笑)
酒が入りますとネ、そんなもんスよね!

完成お疲れ様でした!

No title

SPTのなかでもブルグレンの完成品は貴重ですね。おまけに決定版的な出来で素晴らしいです。バックパックが特に気に入りました。完成お疲れ様でした。

No title

いやーカッコイイ!
キット組み立てるとこんなになりますか?っとみなさんと同意見!製作過程を見て納得です。
上手く色々な工作をされていて見ていて感動すら覚えました。
製作お疲れさまです。

名前間違えたのでもう一度

No title

凄い作りこみで、完成した作品も超カッコイイです。
あのキットがこんな大変身を遂げるとは…。
これだけの大手術を締切りまでにしっかり仕上げてらっしゃるのも流石ですね。

No title

Toshikiさん、コメントありがとうございます。
20年前のキットなので、プロポーションは・・ですが個々のパーツの形状や分割は秀逸でした。特にブルグレンはシリーズの中でも出来の良い方だと思います。頭部ヘッドはキットのままですから♪


No title

ざく太郎さん、コメントありがとうございます。
今回はチョットやりすぎてキットの良さを生かしてないなぁ・・と反省しております。

No title

とめぞうさん、コメントありがとうございます。
最後は四鬼隊のMFに踏みつけられてペッチャンコ・・という可哀想な「脳が痛い人」ですが、搭乗していた機体はどれもかっこよかった記憶があります。
このシリーズ(1/72)は関節を新造すれば見違える程良くなると思います。是非、完成させて下さいね。

No title

ノラさん、コメントありがとうございます。
私もタイムリーに放送は見ていませんでしたが、模型屋さんで存在だけは知っていたクチですw。
1/100のシリーズは1/72シリーズには無いキットが多数リリースされていて魅力的ですが、いかんせん私には小さすぎて手に負え無いのが残念です。
是非、積んでいるキットを成仏させてやってください♪

No title

HIDE00 さん、コメントありがとうございます。
この頃になると1/72のシリーズはポリキャップ接続になっていますし、素組みでもなかなかの完成度ですよ。関節をいじれば更に良くなると思います。
酔っ払うと思考もおかしくなるのか、シラフになって観ると「何でこんな所にパテ盛ってんだ?」とういう箇所がチラホラ・・。今後は呑みすぎないように注意しますw。

No title

portalflow さん、コメントありがとうございます。
バックパックはニューガンダムの余ったパーツを組み合わせて作った、エコな奴ですw。気に入ってもらえて良かったです♪

No title

kamasa さん、コメントありがとうございます。
流用パーツを使うのは、プラ板等で上手く作れないから・・というのが本音ですw。
カッコイイは最高の褒め言葉でございます。嬉しいなぁヽ(*´∀`)ノ

No title

ボブ さん、コメントありがとうございます。
実は、大まかに形にして一年以上放置・熟成させていたものを引っ張り出して仕上げたのであります。実際、作るより飲む時間の方が多かったのでwww。

No title

いや、以前からすごく好きな作品が完成したのを目の当たりにしてもう感無量っすw

今回も素晴らしい作品ですね~。
やっぱ大河原メカはかっちょいいです。

それにも増してツボをついた改修&ビネット仕上げ、最高ですw
ほんと。

いいもの見せていただきありがとうございました!
お疲れ様でした!

また遊んでくださいね~!

No title

カッコイイですね~!
元キットがいかされつつ、
こんなにカッコ良く改修されるとは流石です!

No title

これまたカッコイイですね!
1/72のレイズナーシリーズ、作りたくなりました。
ゴステロ好きでした(笑)。

おおカコエエw

コレはカッコエエわぁ(°▽°)・・
良く出来てますナァ~~!!ブルグレンて脇メカですよね。
しかしこれだけ存在感があると脇に見えないっすね・・

レギュ・・?何の話w?(酒餅の唯一のレギュは酔っていなければならないことだけですw

No title

本体は文句なしにカッコいいですね。
設定無視(笑)のバックパックも良く合ってると思います(考証の観点からいえばこっちが正解ですね)。
只でさえ完成度の高いブルグレンをビネットにすることでさらに存在感が際立ち、
見ごたえ十分な作品に仕上がってると思います。
製作おつかれさまでした。

ボクの名前はエイジ、地球は狙われている!

あら、ブルグレンこんなかっちょ良かったのかしらんと思ってしまいました(笑)
かなりバランス変えられてますよね?

B社レイズナーシリーズは結構残念な不遇なキットですよね~

部位単位では悪くないんですが、設定画のように人が乗ってることを認識させる頭のデザインがキットではつぶれちゃってるんですよね~

ベースもガレキ的でケレン味があり、塗装もお上手ですね、おつかれさまです。

あれがこうなるんですか!

素晴らしいシルエットですね。
真直ぐにカッコいいです。
工作も塗装も一級品ですね。
ゴーグルの緑は塗装でしょうか?
きらりと光るワンポイントが作品全体を引き締めていていい感じです!

No title

いけぽんさん、だも〜。
ガワラ先生のメカは最高にイカしてますよねぇ♪
ただし、酔った勢いだけで造ったので、近くで見ると荒だらけですw。

No title

へなさん、コメントありがとうございます。
頭部ヘッドの出来は大変良かったので、助かりました。
その他のパーツは・・私の手には負えませんでしたw。

No title

レオさん、コメントありがとうございます。
ゴステロ好きとは、かなりの変態でいらっしゃいますねwww。
是非、1/72シリーズを造ってみてください。グライムカイザルやベイブル等なかなかの出来の物もありますよ。

No title

akicyan さん、コメントありがとうございます。
キチGUYのゴステロが搭乗していたこともあり、劇中では一際輝いて見えましたw
私にとっては、主役級のメカでございます♪

No title

ろでむさん、コメントありがとうございます。
酒に酔ったふりして、設定なんて無視しちゃいました♪

No title

kopannさん、コメントありがとうございます。
確かにキットは設定と比べて、頭が小さく人(宇宙人かw)が乗れるような大きさでは無いんですよねぇ。
まぁ、こんな中途半端なスタイリングだからこそ、いじり甲斐があるんでしょうね。

No title

エムロボさん、コメントありがとうございます。
ゴーグルのキラリ☆は100均のアルミテープです。
良い感じに光ってくれました♪

No title

44HIROさん、はじめまして!

劇中では、ゴステロ様が搭乗していたこともあって、もっと悪そうなイメージの機体でしたが、こうして拝見すると兵器としてのSPTはこうあるべきじゃないか?、とさえ思えてしまいます。
ブルグレンの完成度の高さだけでなく、バルディ踏み付けの演出まで!!。素晴らしいの一言です!!

製作お疲れ様でした^^
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる