スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9)カミソリの竜<アオシマ 1/24 PA-36K バーロン>

当コンペに参加される友人・知人のそれはもう楽しそうな酔い加減に、
〆切まで2週間を切っているにも関わらず、飛び入りさせていただきました(笑)

BERLON 4

以前、赤札で投売りされていたドルバックシリーズを積みから発掘、
酒は飲めずとも古き良き時代に泥酔しながら製作しました。

BERLON 5

製作したのは特装機兵ドルバックより、アオシマ製1/24重装強襲PA-36Kバーロンです。
箱を開けるとなぜか2キット分入っていたので、せっかくなので2つとも造りましたが、
デカールは1体分しか入っておらず、1箱に2キット分が正しいのかミスなのか、いまだに謎です(~_~;)

脚部はキットのままだと気をつけ!ポーズしかできないので、少し矯正しました、
決して改造ではありません(笑)

塗装はすべて筆塗りです、ちなみにエアブラシは使わない、缶スプレー&筆塗り派です(・ω・)

80年代つながりとして、ジェット・スト○×▽※!という往年の名場面(作品が違いますけど、汗)
に似た感じを、3機ではなく2機で再現してみました(^w^)

BERLON 3

BERLON 1

BERLON 2

オマケに、同じくドルバックのPA-36Fルーク&AVS-004バッファイヤーと並べてみました♪

BERLON 6

とても楽しく製作させていただきました、80年代バンザーイ!

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

懐ロボの中でも

地味な部類に入るドルバックの更に地味扱いのPS、しかもそのバリエという
最早認知度があるかどうかも微妙な超ニッチなキットを2体もww
デザインからしてMa.Kキットと同じような感覚だと大火傷するんですよね、このシリーズw
全時代的な『沢山武器つければ強い』発想が泣けますし、それをキット化してしまう勢いに2度泣けます。
ついでに今コレをつくってしまうところに3度泣きましたw

No title

まずは、このキットを製作して頂いた事に感謝です!
そして腕に追加武装を取り付けると、その分腕が長くなって変な感じに・・と云うアオシマクオリティを楽しんで作られたその姿に感動です♪

No title

2体同時製作は、モチべの維持も大変だった事と思います!!!

完成おめでとうございます&お疲れ様でした☆(^^

シブイ色味がたまりませんね♪カッコいいです!

乙ですwww

しかしあのタイミングでよくぞここまでwww
お互いベストを尽くして頑張りましょう^^

竜さんこだわりの汚し具合がとっても最高ですwww

バッファイヤーだー、かっこいいー

って、そっちに反応しちゃいましたが。
バーロンって、センサー周りの追加パーツが好きなんですよ。
でも、脛の周辺が好きじゃなくて、でもカラーリングは好きで、
という、とってもアンビバレンツな感じのキットですよねー。
(いや、自分だけ?)
これを2体作ったうえにバッファイヤーまで・・・
実は当時からSF3DよりもPAに魅力を感じていた身としては
すごくうれしい楽しいですw

白い方もステキ!

ドルバックキットもしばらく店頭でワゴンセールの的でしたが
最近スッカリなくなりましたね。

なくなると欲しくなってくるもので
あーあの時買っておけば良かった・・というのが
積みの始まりで、もう最近は積みたくありません(笑)

・・どうでもいいですね。

筆塗り味があってステキです。

完成お疲れ様でした!

No title

2体でも,十分ジェット何とかになって見えます。
最後の白いPAからスターウォーズ的な
印象を受けるのは私だけでしょうか?

No title

ここでも書かせてください・・・
「踏み台にしたぁぁぁぁ?!」wwww
さすがは高速の貴公子、製作スピードに負けない完成度!!
しかも、しっかり(ちゃっかりww)ベースまで!!
このコンペに相応しいキットチョイスもいいですねww
完成、お疲れ様でした!!

No title

ドルバックのPSを3体も!
しかもバッファイヤーがいる!
短時間にココまでの完成品を作るってスゴイと思います。

名前間違えたのでもう一度

Toshikiさん>

このたびは〆切間際にも関わらず、コンペに飛び入り参加させていただきまして、ありがとうございました♪
ドルバックはもうマイナーすぎる作品なのでしょうね、知る人ぞ知る!と言ったほうが響きはいいでしょうか(笑)
見た目はもう見事なまでにMa.K.をリスペクトしたような感じですが、中身はまぁ酷い……い、いや、造り甲斐のあるキットでしたね。
でもこのシリーズ、模型店に行くとまだ意外と積んであることにビックリしますが、誰も見向きもしないところが泣けてきます(´▽`;)アハハ

44HIROさん>

いやぁ、箱を開けて茫然自失、そっと蓋を閉めようと思ったら、ヒロさんに、造っちゃいなよ!的な熱い想いを込めて背中を蹴飛ばされましたからね(大笑)
武装を追加すると腕が伸びるなんて、そんな理不尽な荒業をするキットは初めて見ましたが、造りだすと楽しいもんです♪
でも、もう一回やろうと言われると……無理でしょうね(笑)

ざく太郎さん>

箱を開けて2体分のキットが入っていたときは、本気でイヤになりかけました(笑)
でも造っていくと楽しくて、しかも2体それぞれべつのアレンジをできたので、なんとか完成までこぎつけましたね。
ありがとうございます、造った甲斐がありました♪

type00441さん>

造りかけの段階で参加表明させていただきましたので、間に合うだろうという姑息な計算も(笑)
いやぁ、もう出し切りましたので、あとはみなさん(もとい会長様?)の判断にお任せします(^w^)
汚しはやりすぎないように……と思いつつ、終わってみればいつものごとくやりすぎましたね(・ω・;)

とめぞうさん>

おお、バッファイヤーに反応していただけるとは、これまた嬉しいですね♪
このルーク&バッファイヤーは、バーロンのまえに製作したキットで、じつは電飾で砲や背面バーニアが発光します(笑)
製作中はSF3Dのパクリ疑惑やパチモン呼ばわりされることもしばしば(笑)でしたが、何気にPAも格好良いですよね!
そうおっしゃっていただけると、造った甲斐もありました♪

HIDE00さん>

なにを隠そう、コレも赤札投売りで購入したキットです(笑)
初めて見たときから格好良いなぁと思っていたんですが、そのときは大手家電量販店で4000円ぐらいの高値! それが急に赤札で1000円くらいで投売りされたので、飛びつきました(大笑)
手頃な大きさでもあったので、筆塗りも楽しかったですね♪

ノラさん>

素だと気をつけ!ポーズからどうにもならなかったので、構図を考えて、こんな配置になりました(^ω^)
白いほうは、ファインモールドの1/72ジャンゴ版スレーブⅠを製作したあとに造ったので、色合いや塗りがそれに近くなっているかもしれませんね。
でも製作中からSW的だというご意見は、いろいろな方からいただきましたね(笑)

もんきちさん>

踏み台にされる大きさではありますね、手乗りサイズで可愛いですし(笑)
どうにもポーズが決まらないので固定にしたんですが、固定にしたらベースがないと、なんか格好がつかないという……(´д`;)アセアセ
やっぱりドルバックはマイナーなんですかね~(大笑)

kamisaさん>

製作しているとき、ブログにコメントいただいたみなさんの8割が、ドルバック?でした(笑)
こうしてみると、わりと格好良いと思うんですが、だからと言って造る気にはならない感じなんでしょうね(大笑)
一応、3倍速モデリングという看板をブログに掲げていますので、がんばりました♪

No title

さすがの途中参戦!!
完全に竜さんワールドですね(笑

ドルバック、私もうろ覚えなんです(汗。
バーロンってもうMa.K.にしか見えないし・・・

竜さんはこういう引き出しが多くて楽しませてくれますね

ジェット・ストリー○も笑わせていただきました(笑
オルテガのみじめな散り際が目に・・・浮かびませんでした(笑

No title

2体同時作成でしかも短期間にこんなハイクオリティで作成されるとは凄いです。
元ネタを知らないのですが、アオシマのキットだからきっとテキトーに組んだらこんなしっかりした作品にはならないですよね。
短期間でキッチリ仕上げてらっしゃる技量のなせる業かと思いました。

No title

ああああ!
ここにもツボにはまる作品がw

やっぱドルバックPSはイカシてますw

うちの罪プラも発掘したくなってきました。

いいもの見せていただきありがとうございました!

お疲れ様でした!

No title

2体並ぶと壮観ですねえ(笑)
おまけのルーク&バッファイヤーもかっこいい!
製作おつかれさまでした。

No title

すいません。オッサンなんですが、
ドルバックは名前を聞いたがあるぐらいで、
全然知りません・・・でもかっこいいですね!
アニメを見たくなりました。

コイツは

すげぇ!!!カッコエエ!!ってパケ画で感動した覚えが。
ルーク&バッファイヤーは画を見てるだけで腹いっぱいになったような・・・(遠い目 現実は結構厳しかったキットだった(笑)
しかしこの厳しいキットをよくぞここまで・・!見事です。
まるでパケ画のようだ!

懐かしすぎる!

ドルバックというだけも懐かしいのに、懐かしすぎるアイテムチョイスです。
当時にタイムスリップしたかのような仕上げも完璧。
完成品を見られた私は幸せ者です。
お疲れ様でした。

星の~ピアス~

カミソリの竜さま、始めまして!

(当時も人気微妙な感じでしたが)ドルバック大好きでしたw
当時は、主役機にばかり目が向いていましたが、歳を重ねるとパワードスーツの方がカッコ良く見えてくるから不思議なものです。

やはり小隊とかイメージさせてくれる、数あってこそのパワードスーツですよねぇw
製作されるにあたっての労力は、相当なものだったと思いますが、コレだけの作品を送り出してくれて有難うございます!

koookiさん>

なんと言いましょうか、我らがCEOや隊長が煽るんですよ、参加しないともったいないって(笑)
自分もドルバックは名前くらいしか覚えていないんですが、箱絵は本家(失礼!)より格好良くって(^_^;)
造りやすいガンプラなんかもいいんですが、たまにはこういう80テイスト全開のアイテムを造るのは楽しいですね♪

ボブさん>

ホントは1体のつもりだったんですが、キット2体分が箱に入っているんですから、なにかのトラップかと思いました(笑)
おっしゃるとおり、素で組むと、見事なまでの「気をつけ!」状態からどうにもなりません、まぁ、旧キットってそんなものですし(゚ω゚;)
技量と言うより、適当さ加減かもしれませんが、ありがとうございます♪

いけぽんさん>

おお、いけぽんさんのツボにはまった!?(笑)
なんでしょう、けっこう格好良いとは思うんですが、やっぱりマイナーなのか、あまり見かけないですよね、ドルバック(゚д゚;)ハハハ
積んであるならぜひ発掘してあげてください♪

ろでむさん>

キットは1箱しか買ってないんですけどね、なぜか2体に増えました(笑)
オマケのルーク&バッファイヤーに続いて制作したので、このときはすっかりドルバックに浸っていましたね(^_^;)
ありがとうございます♪

レオさん>

いえいえ、自分も名前を知っているくらいで中身はサッパリです(笑)
でもキットの箱絵が妙に格好良くて、思わず買ってしまいましたが、まさかこんな大舞台で陽の目を見るとは(^w^)
ちなみに動画サイトでアニメのOP観ましたが、ちょっと目が点になってしまいました(・ω・;)

akicyanさん>

おお、わかります、格好良いんですよね、画は!(笑)
ですが、取説を見て茫然自失、仮組して失神寸前という恐ろしいキットでした(ーεー;)
過分なお言葉、ありがとうございます、造った甲斐がありました♪

エムロボさん>

ドルバックの脇役、且つアニメには出てこなかったプラモデルオリジナルの仕様という、なにがなんだかわからないアイテムでした(´▽`;)アハハ
取説の、あまりにも非現実的な完成見本(絶対にイジリ倒してあるはずです、素組と違いすぎますから、笑)を見ながら塗りました(^_^;)
そうおっしゃっていただけると、造ってよかったです、ありがとうございます♪

Orichaさん>

ああ、放映当時からしてそうだったんですね、ドルバック……(笑)
わかります、自分もむかしは主役機ばかり見ていましたが、オサーンになると脇役が格好良く見えるんですよね、逆に主役機が?という感じで(^_^;)
久々に懐かしいアイテムを造れましたので、スゴく楽しかったです、こちらこそありがとうございます♪
オフィシャルパートナー


公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。