4)えむろぼ<アオシマ 1/600 ガルボ・ジック>

No1_GALBOJICK_MROBO.jpg

アオシマの1/600ガルボ・ジックです。
イデオンのプラモデルは初めてになりますが”とめぞう”さんの洗礼を受けて作り始めました。
定価1800円ですが、有名な某通販ショップでは98円で販売されていたこのキット。
実に昭和な構成で思いっきり楽しめました。

No2_GALBOJICK_MROBO.jpg

毎度ですがなんでもかんでもくっつけてしまう「足し算式のエムロボテイスト」となりました。
オリジナル解釈の左右のユニットはMGボールの基部に/1550のガルボ・ジックを被せています。
両者のサイズがぴったりだったのは驚きです。
春から作り始めて秋までかかりました。

No3_GALBOJICK_MROBO.jpg

そうそう、今回はバッフクラン文字もデカールとして自作してみました。
PCを交換したのでアルプスのプリンターが使えなくなりインクジェットでの製作となりました。
インクジェットで作るデカール、勝手は良いのですが白が使えなくて表現が狭いですね。

No4_GALBOJICK_MROBO.jpg

重機動メカは他にもたくさんあるので機会があればあれば、またチャレンジしたいです。
電飾も試行錯誤しましたが雰囲気が出せたと思います。

カラーリングは二次大戦の米海軍アベンジャーをモチーフにしました。
国力のある大国が資金にあかせて作った超兵器。(ドイツ軍カラーも捨てがたかった!)
そんな雰囲気を感じていただけたら幸いです。

No5_GALBOJICK_MROBO.jpg

最後に、運営にあたっている皆さま、毎度ありがとうございます。

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

酒餅に出てくる方がオカシイw

幸いオー目の点灯(店頭?)実験から見させて頂いておりましたが、
この至高のガルボがここに鎮座している方がオカシイw
いつものことながら、ガチで制作し過ぎです(T_T)

いやーこれは現物を見られるのが楽しみだな。
ちゃんと居酒屋まで無事に護送してきてくださいよw

No title

完成おめでとうございます!
とても上品なウェザリングですね♪
MGボールが合体しているとは!!

電飾も効果絶大ですね♪
製作お疲れ様でした!

(えっ?自分ですか?遅刻です…)

No title

どうしようもない位にカッコ悪いデザインのガルボジックが、ここまで重厚でカッコ良く生まれ変われるとは・・。
全体に隈無く配置されたディティールに惚れ惚れです。

すげぇえぇぇぇ!!!

これはもうカッコいいとかのレベルでは無く、芸術品の様ですね☆

いつか・・・自分もこういった作品作りが出来る様になりたいものです。

完成おめでとうございます!&お疲れ様でした(^^*!!!

凄い!

これはさすがに酒餅ぢゃないでしょー!

失格もののかっこよさですね。

アニメくささが全くないのが凄い。
映画のプロップのようですね。

絶対邪悪な宇宙人が乗ってるw

あるいはこれ自体が知性体か!

エスエフオタなんで、もう、胸がキュンキュンします。

No title

造り・塗り、凄過ぎます!!
凄い迫力ですね!

凄い迫力です

正直、イデオンはガキの頃にスルーしてしまって、
詳しくないのですが、こんなに、凄いメカが出るんですか!
って、製作技術が凄すぎるんですね。
じっくり見て勉強させていただきます。

No title

酒餅にこれは反則ですねw
全てにおいてレベルが違いすぎます。
酒飲みながら作る作品じゃないですね。
ぜひ肉眼で拝見したい作品です。
今回はお疲れ様でした。

No title

これは凄過ぎますね!!!
ボクもガルボジック持ってますがこんな風にはまずならないww
塗装もカッコイイ!
まさに超兵器っていう感じがバンバン出てますね。

やっぱすごいよー

あれがこれになるのがやっぱり不思議なのですが。
現物を拝みたいので、ぜひ根性入れて持ち込んで下さい、打ち上げに。

No title

イデオン知らないのですが100倍くらいかっこ良くなっちゃってるんだということは分かります(w。
酒飲んでこんなかっこいいの作られるてのはもう酔拳達人の域に達してると思います(w。

結構有名作ですね!

本気出しすぎです(笑)

これスゴイなぁ。。
ホンモノ見てみたいっす!

完成お疲れ様でした!

No title

残念ながら,実物のキットを見たことがありません。
でも,物凄~く細かなディテールUPを
加えられているのではないでしょうか?
カラーリングもても良いと思います。

凄い!

もうこれは言う事ないです。
無限力のなせる技?
これは本当に凄い完成品を見せていただきました。
本物拝見したいです。

No title

小さなキットなんですよね?
とてもそうは思えないディテールと工作の丁寧さが凄く伝わってきます。
背面の画像なんて鳥肌が立ってしまいましたよ。

No title

圧倒的な情報量を破綻なくまとめる丁寧な作り込みの前に言葉を失ってしまいました。
本物以上の存在感と言うか、もう本当に言葉に出来ないです。
感動しました。

No title

この作品見てガルボジックつくりたくなった&おなか一杯になっちゃった人は多いと思いますw

いや、素晴らしい!!!
イカス!!!

この巨大感はたまらないですw

いいもの見させていただきました~!

お疲れ様でした!

でたな・・・(-""-;)

コレはどうなんでしょう、唯一現物を拝見させていただきましたワタシが申し上げます。どうかしてます(笑)

・・コメントこれ以上ございませんw 酒飲んでこれは相当なものです。

No title

えむろぼさん、始めまして!

このキット、私も持っていましたが、箱(のサイズ)を見て言葉を失い、中身をみて製作を諦めた、超難物ですよね・・・。
(結局そのキットは友人に押し付けプレゼントしましたw)

言葉を失うくらいの完成度で、某誌のイデオン30周年特集にこれも載せて欲しかったと本気で思いました。(掲載されていたプロの作例でも、ここまでの完成度&衝撃は無かったですよw)
製作、本当にお疲れ様でした^^

みなさんコメントありがとうございました!


≫Toshikiさん
運営お疲れ様です!
自分でも「あーなんか、おれKYな感じ?」と少々どきどきしています。
でも酒飲んじゃうとこうなるのよね~。
搬送には専用箱を作らないといけないですな。
これがまた地味に時間かかりそうで・・・。
打ち上げ、楽しみですね。

≫ピカさん
MGボールの件では久々に「神」が降りてきました。
こういう瞬間が快感なんですよね、いや、悪魔のささやきとも言う?
電飾も最近チャレンジを始めたのですが完成後のお楽しみが増えるのでお勧めです。
ここまで見守っていただき、ありがとうございました。

≫ざく太郎さん
ディテールを追加しては眺めるという日々を3ヶ月ほど過ごしたと思います。
これはこれで楽しいのですが「いつできるの?完成するのこれ?」という気持ちもアリ・・・。
でも、おっとりした性格なので自分には向いた作風なのかもしれません。
ない物ねだりですが、ザク太郎さんのスピードと精度には憧れます。

≫ヤスさん
酒餅ポリシーの中で守れているのは「呑んでる」って事だけかもw
ただ、呑んでないとある意味ここまで常識からかけ離れたことは出来なかったと思います。
酒の力ってすげーなぁ、と思います。(酒に飲まれているだけという噂もあり)
SF映画も大好きなので、その影響も作風に出ていると思います。
楽しんでいただけて光栄です♪

≫へなさん
ありがとうございます。
高さは20センチそこそこですがダルマ状態なので体積がすごいです。
本体のボリュームも迫力につながっていると思います。
精度の高い工作が苦手なので、ある程度の大きさが必要になっちゃうんですよね。
それにしても、我ながらトンでもないものを作っちゃったなぁ、とは思いますw

≫レオさん
私もリアルタイムでイデオンは見ていませんでした。
よって、このメカに特に愛着があったわけでもないのですが・・・
数年前に冨野アニメを一通り見直していて嵌ってしまったのです。
本来ならイデオンを作るところなのですが、
誰も造っていなさそうなもを選ぶのがマイノリティとしての性でしょうか。
ちまちまの積み重ねですがお褒めいただけて光栄です。

≫こまささん
はい、大反則、超反則、そもそも出場停止レベルかとw
ただ、酒飲んでないとこれは作れません。
あるいみ、仕事のストレスと酒のなせる業とでも言いましょうか。
「禍福はあざなえる縄の如し」です。(←本気か?w)

≫JOSE26さん
ガル・ボジックは素性の良いデザインなので色々貼ってるとこんな感じになります。
というか、なっちゃいましたw
超兵器な感じを出したかったので底を感じていただけたのは嬉しいです!
塗装も悩んだ甲斐がありました。
ありがとうございました。

≫とめぞうさん
いやいや、これは貴方から頂いたご縁です。
ある意味、とめぞうさんも共犯者の一人かとw
打ち上げ、楽しみですね。
持ち込むのはいいとしても、無事にもって帰れる自信がないw

≫ケタギーノさん
酒を飲むとブレーキが利かなくなるので進むしかなくなっちゃいます。
夜中に作業して朝に後悔する、その繰り返しではありました。
多分しらふでは作れないので酒の神のなせる業でしょう。

≫HIDE00さん
ありがとうございます。
おそらく全世界をみてもココまでおバカな工作をする人は、まず、いないかと・・・
結局のところブルーオーシャン戦略ですねw
目立てたみたいで、それはそれで嬉しかったりします。
ガンプラでこれくらいの工作って当たり前な感じですものね~

≫ノラさん
実際のキットは「つるっ」とした感じです。
「僕に色々貼り付けて!」という声が聞こえてきます。
この声に耳を傾けてしまったのが、自分の心の弱さかと・・・
カラーリングをほめていただけると嬉しいです。
悩んだものの、今ひとつ自信がもてなかったので。
ありがとうございました!

≫kmasaさん
酒と共に無限力が発動していたのだと思います。
あんまり自覚がないところがこの先思いやられますが・・・
飾っておく分には問題ないのですが、持てるところがないのが玉に瑕。
次回からは運ぶことも考えて作ろうかと思う今日この頃です。

≫ダンディさん
スケールは1/600で高さは25センチくらいでしょうか。
MGだとジオングやゴックくらいのボリュームかと思います。
後姿に響いていただけるとディテールマニアの冥利に尽きます。
ありがとうございます~

≫ボブさん
おほめのことばをありがとうございます。
ちくちく追加していたらいつのまにかこんなになってしまいました。
それぞれの場所にテーマや理由を求めたので飽きずに作業できたみたいです。
楽しんでいただけたようで嬉しく思います!

≫いけぽんさん
ガルボ・ジックのコンペができるくらい皆さんにも作っていただきたいキットです。
それほど遊びの素材としては受け入れてくれる器が大きなデザインです。
一緒に如何ですか?w

≫akicyanさん
どうかしてるってのを褒め言葉としてありがたく頂戴しますw
マイナーメカは遊べるから楽しいですよ~
さ、さ、ご一緒に。

≫Orichaさん
はじめまして!
いやはや、ふつう、あのキットは箱を空けたら閉めたくなりますw
私も何度開けては閉めたことでしょう。
そんなときに背中を押してくれたのが「酒」です。
夜中にアマゾンでポチッとやってしまうあの感じですね。
どこかの雑誌で30周年の特集があったのですね、それは見てみたいなぁ。
コメントありがとうございました!

おつかれさまです

アニメ風ではなく、3Dでイデオンが作られるとか、ゲームになっての立体デザインという感じですね~

かなり足されてるのに(変化してる)設定のティストが変わらないというか破綻してないのが、もの凄いですね。

皆が追い求めるガルボ・ジックのヒトツの進化の形というのかもしれませんですね(笑)

いや~こりゃいいものみせていただきました。

バッフクランが威信をかけて改良進化した、この期待でイデの巨神にあたるという意気込みが感じられます。

アニメでは、いつもイデオンにボコ殴りにされてますが(笑)これならイケル

No title

これはスケモと言われたら信じてしまえる出来栄えですね。
またはスターウォーズのモックアップとか。
ディティールアップ、ウェザリングともに本当に素晴らしい。
息を飲む…とはこういうことをいうのですね。
夏ごろオー目(?)を見せていただいた時はここまでのものになるとは想像もしていませんでした。
現物を是非拝見したいものです。

No title

完成お疲れ様です。この作品を他サイトで拝見したおり、あまりの超絶ぶりに言葉がでませんでした。なんど見ても観察者を飽きさせないディテは素晴らしいです。今後の作品も楽しみにしています。

No title

スパロボで見たときはもっとまるっとしていたような・・・
凄くリアリティある「兵器」な繊細な作りが凄いです!!
昔のキットでもここまでできるなんて・・・!!

コメントありがとうございます!

≫kopannさん
80'のアニメは作り手の妄想を受け入れてくれる余白がある気がします。
昨今のデザインは繊細で精度も高いので素人の妄想ではとても関わりが持てません。
おおらかで夢にあふれていた当時のメカは今でこそ魅力的です。
それにしても、皆さんの反響に驚いていますw

≫kasamiさん
ありがとうございます。
ディテールは考証次第で変化するのでとても楽しいです。
1号機は飛行機、3号機は戦車(みえねぇ!)をイメージしてディテールを選びました。
1/600というスケールは初めてだったのですが、
脱出ロケットがちょうど旅客機と同じくらいの大きさなんです。
コレに気づいてからずいぶんと作業がしやすくなりました。
そして、まだまだやれた事はあったなぁ、と振り返っています。
さて、第3回に向けて次は何をやろうかな。(準備に1年はかかるのでw)

≫portalflowさん
ありがとうございます。
もう少し拡大してみられる画像を用意したいと思っています。
そのうちブログに載せますので、そのときはまた見てあげてください。
ディテールアップではものすごい人がfgにいらっしゃるのでマダマダ修行の身ですが、
作っているときに楽しいというのはいい事かなぁ、と思っています。
これからも温かい目で見守ってくださいませ。

≫Tomoさん
スパロボにも出てるんですね!
私もテレビのイメージではもう少しまるっこい印象でした。
でも、作ってみると意外と縦長なんです。
兵器っぽいと言って頂けると嬉しいのですが、
おなかにある頭痛メカはスピーカーがモチーフというなんとも古風な表現でした。
今後とも宜しくお願い致します~

No title

おじゃまします!
何度見ても、凄い作品です!!
SF映画に出てきても違和感無いですよ、このクオリティーは(汗
色合いも凄く好みです。
イデオンも、たまには良いですねww

おぉ!!

コメント遅くなりすみません・・・。

なんともSWテイストな仕上がりに、ぐぐっと来るものがあります。

元ネタを知らないだけに、すごくかっこいい!!
作りたいと思うのですが、それって相当「M」でしょうか??(笑)

No title

これは凄すぎます!
いくら観ていても飽きません。

他の重機動メカも是非製作していただきたいです!
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる