スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15)おーく<バンダイ 1/72 バストール>

sakebas_01.jpg

作品:バンダイ 1/72バストール

日本の夏、オーラバトラーの夏ということで、みなさんもバイストン・ウェル覗いていますでしょうか?

sakebas_02.jpg

前回の酒餅5にて賞を頂いたとき、『(毎回重機動メカだけど)
そろそろ他のパターンも見せろやコラ!』的なコメントをいただきましたので、
素直に他のものにしてみました。もうね、人間素直が一番ですね!

sakebas_03.jpg

ところが、実は昨年から色々あって飲酒を止めているからという訳でもないのですが、
なんだかんだあって9月前半まで作業を進められない状態。
ここは本来の酒餅精神にのっとって、旧キットをストレートに組んじゃおうと思いまして、
もともと完成度に評判のあるバストールをチョイスいたしました。

sakebas_04.jpg

各パーツのカタチはほとんど変えず、一部パテ盛りをしたくらい。
さすがに関節まわりの古さはいかんともしがたいので、アルミ線で固定ポーズ化。
その際に見栄えを考慮して右足のスネのみを2cmほど延長しました。左足はそのまんまです。

sakebas_05.jpg

あと、内羽根を透明プラバンと伸ばしランナーにて作成したり、
爪をエポパテでひとまわり大きくしたりなどの加工をしつつ、
刀は食玩のものをそのまま持ってきたりもしております。

sakebas_06.jpg

表面はなんだか派手にテクスチャをつけたい気分だったので、
エポパテやらプラ粉などで、スケール感を考えずに変化をつけております。

オーラバトラーって、表現の落としどころを考えるとなかなか正解が見えなくて
手が動かなかったんですが、期間が限られていることもあって
勢いだけで進めることで完成まで持ってくることができました。これも酒餅のおかげです!

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ずる〜い!

ほどにカッコイイです!F16との組み合わせも臨場感あってワクワクしちゃいますね。ABの質感も素晴らしく積んでるキット作りたくなりました。コッソリとF16のお腹に顔の造形とかあるのかな?w

No title

全部凄いですが、特に羽の表現が凄いです。
F-16もきっちりつくられてますし(もっと見たい)、意外と違和感が無い日本刀も良いですね!
お疲れ様でした。

No title

これが半月かそこらで出来上がったのかと思うとゾッとします。とても真似できん・・・(ガクブル・・・)
特に羽根!!是非ともやり方をご伝授いただきたいものです。私事ながらABの宿題が出来てしまったので(;´・ω・)

本当に普通に組んだらこうなるのでしょうか?(笑)質感良し、塗りもまた良し。コリャかっこいい!お見事です。

皆さま

コメントありがとうございます!

>エムロボさん
F-16は別に作っていたやつなのでありませんが、実はバストールの体内に顔パーツが…仕込んでないですが!

>ヒゲヅラーさん
日本刀、半分やけくそだったんですが、似合ってくれて良かったです。F-16は自分のブログに載せていますので、お暇な時にでもご覧いただければと!

>ぱすてるあらいぐまさん
羽なんですけど、0.2mm透明プラバンを切り出して、透明伸ばしランナーを流し込み接着剤で貼っていっただけなのです。あとは上面をエポパテで太ましくしたくらいになります! 

>ハマさん
いや、バストールはちょっと出来がアレなABキット群において、めずらしくスタイルがいいんですよ。関節だけ変えれば大丈夫なので、ぜひお試しあれ!

No title

青味の入ったピンクってかっこいいですね!
表面の質感もいい感じで^^。

バイストーンウェル~

覗けます。

うお、、羽も凄いですが・・・
ポーズ付けでこんなに変わるのか???と。。

表面の処理とかも生物感がありいい感じですね

製作御疲れ様でした

生物っぽい装甲表面処理と羽!
ABって作る人なりの解釈が形になって面白いです。沢山罪がある(積み)のでマネしたいです。完成お疲れ様でした。

No title

作品一覧から、新たな異形アレンジ重機動メカを探してたのですが、今年はオーラバトラーなのですね!
バストールめっちゃカッコイイです。
表面装甲の表現も新造された羽根もめっちゃカッコイイ…。
こういうアレンジセンスが皆無なんで、嫉妬の炎を禁じえません。

製作お疲れ様でした。

No title

1枚目の画像のF16とのショットがかっこいいです。

羽すごいですねこれ。

昆虫、というか妖精?っぽさがすごく出てます。

プラ版と伸ばしランナーで出来るなんて信じられないです。

勉強になりました。

No title

翅、表面処理、塗装と、傑作と名高い名キットをより、個性的かつ魅力的な作品ととされていて凄いです。コクピットの緑、眼の塗りがまた、良いですね~。F16もカッコいい!

おーくさんとソラキオさんは

勝手に「酒餅の2トップ」だと思っておりますのでw、
毎回「酒餅の威厳(そんなものがあれば、ですが)」を保って頂いていると感謝しております。
今回はABという変化球ですが、イデマニアが巣食うこの空間においては、
再び「異形の重機動メカ」というおーくワールドを期待せざるを得ませんw

No title

名シーン再現を うまくまとめていますよね

オーラバトラーの再現も すごいなー  いいもの見せていただきましたー

No title

ダンバイン本編設定上のこともありますが、、ABとスケールモデルとの相性が非常に良くマッチしているかなということを再認識させてくれました。

忘れがちになりそうな、こういう大切かなと思われることを思い出させてくれそうな、オーラロード的なものを見せてくれる作例のような気がいたしました。

見ていて感慨深かったです。

おーく

みなさま、毎度温かいコメントありがとうございます。まとめレスではございますが、返させていただきます。

>ケタギーノさま
下塗りの青を、大胆に塗り残すことで表現してみました。お陰で塗り工程が1日早まりました!

>真・真キムさま
そうなんですよ、形はそれほど悪くないのがオーラバトラーですので、ポーズ替えでこれこのとおり(悪魔の囁き)

>ざっしゅ。さま
そうなんですよね、オーラバトラーはどういう表現に持っていこうか考え出すと第へんなことになるんですよ。でも、今回勢いで作れて良かったです!

>アイラさま
昨今の重機動メカ不足の煽りを受けまして…なんと駿河屋でアディゴが売り切りれる始末ですよ。日本はどうなっているんだ!

>pure_Black さま
羽の表現については色々と悩んだんですが、クリアでグラデーション欠けて塗って見ればいいじゃん、筆で塗ればいいじゃん!とばかりにやってみたら、意外といい感じになりました。やってみるものですね!

>MARCYさま
コックピットなどは、下地にシルバーを変化つけつつ塗装して、上からエナメルクリアを筆塗りしました。以外にいい感じです!

>Toshiki さま
いそがしいところ運営どうもありがとうございました。2トップだなんてそんな大げさな! 次回こそは、合せ目も消さないキットでエントリーして楽しんでやりますよ!

>黒猫qooさま
機体表面は、悩んだ結果エポパテをなすりつけて表現してみました。スケール的にはオーバーですが、なかなかおもしろいものになりました。

素晴らしい!!

殆どキットのままでこの完成度って事は
どれだけ塗りが上手いんでしょう!

羽根も美しいですね。

ウチのバストール、こんなに恰好良くないですよww。

製作お疲れ様でした!

羽が素敵です

おーくさん

完成おめでとうございます。
重機動メカはご卒業なのですね。。。(´;ω;`)

もう脳裏に焼き付いてしまうほどの強烈なインポクト(アレ
が。。。えぇぇっABもこんなに素敵に料理されてしまうんですね。

あー羽が生きているように見えるですけど。カッコええです。

みなさま

コメントありがとうございます。
お返事がすっかり遅くなってすみません!

>ピカさん
ありがとうございます。キットパーツの形はほとんどイジっていないので、ポーズ付けなのかなーとおもったりします。でもポーズつけるのむずかしいですよね…

>もーそーさん
いえいえ、重機動メカはライフワークですので卒業なんてしませんとも!今回は諸般の事情でオーラバトラーになってしまいましたが、駿河屋の在庫が尽きるまではイデメカには挑戦していきたい所存です!
オフィシャルパートナー


公式Twitter
プロフィール

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。