41)イリコ・キューピー<バンダイ 1/400 勇者ライディーン>

05_41_1.jpg

メーカー:株式会社バンダイ
商品名:ベストメカコレクションNO.31勇者ライディーン
発売時期 & 価格:1981年10月 300円
再販時:1998年2月 500円

05_41_2.jpg

3年連続で出品させていただいている、下戸のイリコ・キューピーです。
今回もウーロンハイのハイ抜きや、コークハイのハイ抜きなどを飲んで、酔った気分で製作しています。

今年こそは正統派ロボで!!ってことで、ライディーンを選択しましたが・・・
80年代ってのを外しちゃいました。

05_41_3.jpg

使用キットは、ベスメカNO.31のキットで、発売は1981年10月頃です。
NO.30のエルメスと、NO.32の旧ザクに挟まれて、新設計で発売されました。
当時は、こんな出来の良いライディーンは無いと思っていたのですが・・・
おっさんになった今の目で見ると、かなり悲しい出来でした。

なので『改造しなくちゃあか~~~ん』って事で、今回もレギュ違反にて、いじくり倒しました。
目指すは、安彦氏が書いたと言われている、設定画のライディーンです。

設定画を目指した結果・・・
顔の作り直しを始めとして、腕も新造・上半身の切った貼ったの大騒ぎにて、キットの面影は残っていません。
形状がシンプルだったからでしょうか?逆に下半身は、ほぼキットのままという結果でした。
あくまでも自分のイメージなので、『あそこが違う』等の突っ込みは無しでm(__)m

05_41_4.jpg

下半身の改修量に、少し肩透かしを食らってしまい、反動でおまけを作っちゃいました。
ドローメ軍団?と化石獣バストドンです。
ドローメは、エポパテで製作してキャストで複製を行いました。
化石獣第1号のバストドンは、ファンドで製作したワンオフです。
資料が無いので、DVDを見ながら1or2週間程度で作りました。
大好きな作品なので、余計な物までノッて作れました。

05_41_5.jpg

塗装は、ラッカー系で塗装した後に、アクリル系で軽くドライブラシを行なっています。
石像?と石の集合体なので、ドライブラシが似合うかと・・・
青空の下で、太陽光で撮影したかったのですが、完成したのが31日の22時!!
太陽はとっくに沈んでいたので、しょぼい撮影となってしまいました。

05_41_6.jpg

今回は80年代に発売されたロボットのキットって事で・・・
来年こそ、80年代ロボプラモで余裕を持って出品したいな~~~と思います。
ありがとうございました。

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これぞ『ライディーン』って感じですね!
ウチにも途中まで作ったのがあります。
顔横の水色のトコを薄くして手を直せば良いかな?って思ってましたが、コレ見ちゃうと…
いつか、じっくり作りたいです。
バストドン&ドローメもナイスです^^

No title

あの300円キットがキッチリ、カッチリとカッコよくなってるなってるだけで凄いのですが、おまけと記された二種四点がまた素晴らしい出来!眼福です!

蘭【アララギ】さん

有り難うございます。
上半身の寸詰まり感以外は良いキットだと思います。
是非、作ってやって下さい。

バストドン&ドローメ・・・おまけが少し多くなってしまいました。

MARCYさん

有り難うございます。
好みのライディーンが無かったので、イメージに一番近いこのキットを・・・
調子にのり過ぎて、余計な物が増えてしまいました(^_^;)

これは恰好いいライディーン

上半身の加工中心ということでしたが
どこをどうやったらこんな恰好いいライディーンになるのか
まったくわかりません。
ドローメとバストドンまで作ってしまう勢いと愛情が
たまりません。
かっこよく楽しい作品をありがとうございました。
お疲れさまでした。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる