スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39)gack<バンダイ 1/144オットリッチ>

05_39_1.jpg

初参加のgack と申します。よろしくお願いいたします。
制作時もそうなのですが、エントリーも酔った勢いでやってしまい、
次の日になってから「俺なんかが出ちゃっていいのか」とか頭抱えちゃったりしたのですが、
やっちまった事はしょうがないので楽しむ方向で。

05_39_2.jpg

30年前からウォーカーマシンは大好物なのですが、作ろうとするともったいないような気がして、
なかなか手が出せなかったのですが、先日某家電量販店にて200円で売られているオットリッチを
発見し、大人買い。改造無しで完成させるのを最優先に制作を開始。

05_39_3.jpg

改造点は頭(?)のアーム2本を後ハメにしたのと、カカト(?)をぶった切って鉛詰めたくらいです。
後は鉄道模型のパーツや100円ライターの部品などをゴテゴテと貼り付けています。

05_39_4.jpg

関節はビニール挟んで、塗装も100%筆塗りです。
あまりにも地味な、あまりにも地味な子ですが皆様の目にとまりますよう願いつつ・・・。

05_39_5.jpg

05_39_6.jpg

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

重機っぽさがかっこいいですね。

全体の泥汚れもいい雰囲気ですね。

No title

重機っぽいデザインを強調なさった仕上げがカッコいいですね!溶接表現がまた渋い!

コメントありがとうございます

自分にはWMは車(戦車あり、トラックあり、スポーツカーあり)なのですが、どう見てもオットリッチは「重機」ですので、今回はこんな感じで仕上げて見ました。
いつか納品直後のピカピカのもつくってみたいですね。WMでそういうのあんまりないから。
いやでも、あの溶接に気付いてくれる方がいるとは、さすが酒餅。
参加してみてよかった。 ありがとうございました。

ごっつい鋲の表現が

イカすと思います。
オットリッチはいつかチャレンジしたい素材ですが
こうやって出来のいい完成品を見ると、
「あーもういいか、満足」
とか思ってしまいます。

お疲れさまでした。

ありがたいお言葉を」どうも。

鋲は1mmの6角棒をスライスして貼り付けています。
市販パーツは高いもんで・・・。
古いキットは手を掛けると応えてくれるからやめられないですよね。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。