スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22)kyoka2<バンダイ 1/100 スリング・パニアー装備型 バイファム>

05_22_1.jpg

作品解説
バンダイ 1/100 バイファム スリングパニアー装備型になります。

05_22_2.jpg

加工は塗装をしやすくするために各関節でバラせるように後ハメ加工を各所で行っています。
加工の際、方の付け根を上方に3ミリ、足首を3ミリほどかさ上げ行いました。
後はキットのままです。

05_22_3.jpg

手首はディテールに乏しく大きすぎるので既存のアフターパーツに置き換えました。

05_22_4.jpg

ビームガンは真ん中、センサー?、バレルの合わせ目けしが困難でしたので
プラ棒とプラパイルで作りおこしましました。

05_22_5.jpg

カラーリングはTV版を基準に赤を抜いて少し落ち着かせてみました。
バイザーはきつくウェザリングしたかったので赤に近いオレンジで塗装。
ウェザリングはガイアの黒サフとグレーサフをスポンジでポンポンして
ウオッシング白、黒等で馴染ませました。

05_22_6.jpg

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

恰好いいですっ!

渋く決まったウェザリング塗装が漆黒の宇宙空間に浮かび上がる様でたまりません♪

ほんの少しの改修でこんなに良くなるもんなんですね~

あの主題歌が蘇るようです(º∀º)

左肩のアクセント色が

かっこいいっすね。
元々素性のよい1/100が更に格好良くなるという見本のようです。

無骨なシルエットがステキ

大幅な改修せずにこの仕上がり。
旧キットをここまでのレベルで完成させるとはすごいですねぇ。
左肩の赤いラインとカメラアイのホログラムがナイスなアクセントですね。
かっこいい!積んでるキットを作りたくなりました。
おつかれさまでした〜

No title

出来が良い事で有名な元キットですが、実際組むと、ややもっさりした感じがあるところを、見事に解消された加工が効いてますね!塗装がまた、渋くて「リアルロボット」然としてカッコいいです。
オフィシャルパートナー


公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。