21)ソラキオ<アオシマ 1/2600 グラム・ザン>

アオシマ 1/2600 グラム・ザン です。

05_21_2.jpg

前回のジョングに続きイデオンものですが、別に高いキットが買えないからではありません。。。

05_21_3.jpg

映画「グラヴィティ」を見て「エンデバーとか宇宙ものキット作ろうかなー」と思い立ったものの、
いつの間にかグラム・ザンを作り始めてました。 イデの導きには逆らえないのです。。

05_21_1.jpg

05_21_4.jpg

キットのプロポーションは良いので、船体を前後に伸ばしたり、
プラ板でパネルライン作ったりとチマチマ工作です。
オーメの部分はダイオードを3個仕込んであり発光するのですが、画像では目 立たないのでスイッチオフです!
(実は点灯忘れた)
塗装は、グレーとマホガニーを下地にグランプリホワイトをブラシで。
マスキングによるパネルライン表現を控えめに行い、細部は筆塗りです。

05_21_5.jpg

また酒餅スピリットに背く完成品になってしまいました 反省します
「次回はダグラムもので!」と思いつつ、気が付けば「このギラン・◯ウいつの間に…」の悪寒

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最高です!

イデプラはなんとなく気持ち悪いデザインで、好きになれなかったのですが、この作品は素直に「カッコいい」です!
作り手がきちんと愛情込めてつくるとこうなるんだな、とあらためてデザインの良さも感じられました。
細かなテクニック、見習いたいものです。

素晴らしいディテールですね!!!

密度感が高まってめちゃくちゃ恰好いいです(º∀º)

イデプラも真面目に作るとこうなるんだなぁって感動しました♪

No title

このサイズでこの密度!

最後の写真見るまでもっと大きいと思ってました。

おお、正統派なディテールアップでこんなにもカッコよく! これは欲しくなりますね〜。

皆様に

あの複眼状部分をオーメと呼んで頂けること大変ありがたく思います。

素直に、『こんな大型キットは出てないはずだ、スクラッチですか!?』と
言いたくなるくらい、細かく正確且つセンスのよいデティール追加。
『実写版イデオンのパイロット版に使われたプロップです』と言われたら
いつやったんですか、そんなもの、見せてください!と言いたくなるぐらいの完成度だと思います。

お疲れ様でした。

有機的で

ドクンと波打ちそうな部分(オーメって云うのかしら)と無機質な船体の見事な融合‼︎良いものを見せて頂きました♪

No title

このサイズなのにすごくリアルにできてますね。
細かい作業に関心いたします。

私はプラバンでのディティールUPは苦手なので
真似できないまでも製作の参考にさせていただきます。

お疲れ様でした。

皆さま

〉fireballさま
ありがとうございます!
そーなんです。グラム•ザン実はキチンとスペースシップな魅力的デザインなのです。 ガタマン•ザン辺りもカッコ良く見えてきたら、貴方ももう…

〉たまさま
ありがとうございます!
イデプラ真面目に作るのも乙なものです。
2個いち工作どころか、70個いち工作も出来てしまいます。(経費的に)

〉ケタギーノさま
ありがとうございます!
僕も初めはもっと大きなキットのイメージでした。
同スケールのザンザ•ルブをスクラッチして、一緒に飾りたいと思ってます。

〉ふぉーくさま
ありがとうございます!
イデ艦船ズラーッと並べたらもっとカッケーと思います。

〉とめぞうさま
ありがとうございます!
ここにもイデ同志がいらっしゃいました!
イデ実写見てみたいです。 コスモ役が小栗旬にならないことを祈る次第です。

〉44HIROさま
ありがとうございます!
オーメ部分はクリアで複製しようと思いましたが断念してます。
反省点です。。

〉ノウスさま
ありがとうございます!
参考にして頂けるような物ではありませんが、工作練習用に使えるお得な100個セットが販売されてます。 確か駿河…

エピソード7に出して欲しいなァ

今やイデプラ愛好家の間で定番となった「オー目」という呼称は、
酒餅メンバーが始祖だと記憶しているのですが、
イデプラのポテンシャルの高さを世に広めたのは、ソラキオさんとおーくさんだと
個人的には思っております。
切っても切り離せないイデプラと酒餅の縁を、これからも守り続けてくださいw

ビューティフォー!

すばらしすぎます。
ディテールの紡ぎ方がすばらしいですね。
艦首の縦縞スリットにぐっときます。ボディのパターンもかっこいい!
パーツもスケールに見合ったサイズで丁寧に構成されているので見応えがあります。
あとは、センスですね。これがまたすばらしい。
おつかれさまでした。

No title

凄い密度感ですバッフクランの艦船にこういった表現ってのが新鮮、かつカッコいい!仰るところの「オーメ」部分が無ければ、洋物のプロップみたいです。

素晴しい!

スケール感抜群の完成品ですね!
イデオンの戦艦類を作るならこんな感じ!
というお手本にしたい素晴しい物だと思いました。
製作お疲れさまでした。

皆さま

〉Toshikiさま
ありがとうございます
「オーメ」の名称公式かと思ってました。
酒餅は80年代ロボコンペと言うよりも、夏のイデ宿題みたいな位置付けになりつつあります。 次回もよろしくお願いします!

〉えむろぼさま
ありがとうございます
実はえむろぼさんの過去作をお手本に製作したのです!
えむろぼさんは、兄貴と言うか「ドゥ」的な存在ですww

〉MARCYさま
ありがとうございます
ロゴダウ風味なメカメカしさなので、バッフ的な味付けを勉強します!

〉Komasaさま
ありがとうございます
猛暑の中、一番やってはいけない作業の繰り返しでした。
細かな作業を強いる頭痛メカでもあります。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる