20)あざらし<バンダイ 1/72 ズワァース>

05_20_1.jpg

【キットについて】
(5/24のTwitterでのつぶやき)
酒餅5、ガンプラ禁止!
「こんなこともあろうかと、これを売らないでおいたぜ」
「……ゲッ、ズワァース??」

05_20_2.jpg

旧キットの大半を売っ払い、手元に残しておいたプラモの中から選んだのは無謀にもオーラバトラーでした。
「ダンバイン」が登場して30年余、酒餅の舞台で初挑戦です。

05_20_3.jpg

「聖戦士ダンバイン」で、黒騎士ことバーン・バニングスが駆った漆黒のオーラバトラー・ズワァース。
そのマッシブな造型と、悪魔然とした佇まいで、非常に人気の高い機体。
開田裕治先生による雪原を背景にしたボックスアートも魅力的です。
それに触発されて、今回はジオラマにしようと決めました。

05_20_4.jpg

しかし、箱を開けいつものように無計画に工作を始めると、そこから地獄が待っていました。
「普通に作る」のがこんなに難儀なバンダイのプラモデルははじめてです。
仕上げるうえで問題となったのは以下の点。もうオーラバトラーは作りたくないです。
・顔がブサイク
・立たない
・肩関節・股関節がポッキリ折れる。
・棒立ち
・デカールが古くてボロボロ

05_20_6.jpg

【お酒その他について】
最近ワインの好みが変わりまして、重めの赤を多飲することが多くなりました。
ゆえに安くて美味しいチリワインが我が家では定番。
また、日本酒はあざらし酒店の看板商品です。この夏は群馬の地酒「桂川」を知り、
現地に行っては購入しています。これもリーズナブル。
ここ数年、合唱団の合間に仕事をし、その合間にできればプラモに手をつけるという生活が続いておりまして、
なかなかまとまった時間が取れないうえ、工作も手抜きになりつつあります。
そんな中でも完成にこぎつけたのは、ひとえに「酒餅力」を信じて突き進んだ結果だと自負しております。
プラモを触る機会が減っても、このコンペだ けは落とさず完成させたいと思っております。

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ズワァースのキットは

ずんぐりむっくりというイメージしかないのですが、
ポージングのおかげなのか、あちこち弄られたからなのか、
以外に悪くないという風に見えてしまいますね。
特に最後の一枚がいいですね。
KAIJYU好きのあざらしさんらしく、目の発光パターンも
怪獣然としてて面白いと思います。
お疲れ様でした。

とめぞうさま

ありがとうございます。
取説の完成図を見るととてもゲンナリしましたが、
太股と脚部を中心とした改修が効きました。
他の例に漏れず、A型のラインを理想とする立ち姿やポーズで、こんだけ見栄えが変わるとは思っても見ませんでした。
キットのままだと眼力もやる気も感じられないので、設定は措いて、ハイライトを入れたり全体艶消しの中目だけはギラギラのグロス塗装にしました。

No title

旧キットのダンバインシリーズは残念な出来の印象なので
ポーズ固定のディオラマにして大正解ですね。

迫力あってとてもカッコいい仕上がりになってると思います。

私も何個かキットがあるのですが・・・

いつかは完成させてみたいものです。

完成お疲れ様でした。

ノウスさま

ありがとうございます。
オーラバトラー、キツイ出来でしたが挑戦してよかったと思います。いろいろと勉強になりました。
ポリ関節を別途に仕込むだとか、胴体切った張ったで形状変更といった技術は失われてしまい(笑)、ほんとに精一杯の出来でした。

オーラー!

ズワースは子どもの頃に仮組したままどこかへ生き別れになってます。
オーラバトラーの旧キットは完成にたどり着くだけでもたいへんだったかと。
あと、ベースがあると模型も引き立っていいですよね!
おつかれさまでした。

えむろぼさま

ありがとうございます。
今回は普通に作るしか選択肢がなかったのですが、太ももの改修でA型のアウトラインにしたら意外とカッコよくなりました。
ベースは夏休みの工作気分で製作できたのですが、フィギュアとか動物とかを配置したらまた面白くなってたかもしれません。次回への課題です。

No title

ボックスアートとキットのギャップが著しいものの代表のようなズワースですが、塗装の妙もあって迫力がありますね。とりわけ横俯瞰気味のショットがカッコいいです!

MARCY

ありがとうございます。
すごい方はこのキットであのボックスアート再現出来ちゃうんですよね。
改修は必要最低限?だったのですが、評価をいただきとても嬉しく思います。
今回は「ギラギラした目」が結構チャームポイントなのかもしれないですね。

失礼いたしました

MERCY様
敬称が抜けておりました。
大変申し訳ございません

No title

おお、な、なんと、あのクソキットが猛々しい黒騎士機へと浄化されておるではないですか!シーララパーナのオーラ力によるものなのでしょうか。
なんで目に線が2本入っているのかよくわからなかったのですが
もう一段落ちた中にツリ目の眼球(?)があるようですので、弄れば横顔も少し強そうになるかもしれません。

よーし!GWまでに完成させるぞと思わせるのに十分な迫力です。まーそーは言っても挫折係数120くらいですが…。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる