6)かずを<バンダイ 1/72 ドラムロ>

05_06_01.jpg

まずは酒餅5の開催おめでとうございます。
毎年エントリーするものの途中棄権や中途半端な仕上がりで
今年こそは!と思いエントリーいたしました。

05_06_02.jpg

1/72ドラムロ
先日HGズワースを製作した際にいつかは製作したいと思っていたキットです。

05_06_03.jpg

05_06_04.jpg

05_06_05.jpg

普段最新のガンプラを製作している為、こんなひ弱な私が
完走できるか正直不安になりましたが、
目指す生物的なスタイル(クリチャーのような)になったのではないでしょうか。

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひび割れかっこいい!

生物的な仕上げにひび割れ
お手本的なオーラバトラーですね
でも、なかなかどうして、ここまで生物的にするのは大変だったことと思います
かくいう私もドラムロ大好きなのですがキットは積んだまま…
ちなみにひび割れはどんな風にしたんでしょう?

先生、ダメですよ|д゚)ホンキダシチャ

生物表現が生々しくて兎に角クリーチャー的なドラムロに(*´Д`)ハァハァです。

ヒビ割れ表現や爪のリアル感、羽の表現(どのように作製されたのか?)どれをとっても素晴らしいと思います♪

いつか生で拝見させて頂きたいと思います\( *´ω`* )/

No title

気になるキットで制作途中から見させてもらってましたが、
圧巻の出来ですね!!
爪などの塗りは勉強になりました。
ってか、他の塗りも気になるんですけど。

流石の安定感

エッジのビシッと立った最新のガンプラから、生物的なオーラマシンまで、そつの無い仕上がりは流石の工作力ですねぇ。
製作お疲れ様でした(^^)

No title

悪者っぽさも渋い赤もかっこいいですね。

No title

表面の凹凸やひび割れの表現がすごくリアルで驚きました。

製作方法が知りたいです。

これ以前にSNS等で拝見させていただきましたが、これだけの精密な表現にまず頭が下がります。
オーラバトラー特有の、半生物半機械といったイメージを、とてもわかり易い形で表現していると思いました。
HGズワァースは見逃してしまったんで、実物を拝見して、参考にさせていただきたいと思う次第であります

ひび割れも凄いけど

実は羽根の処理がお気に入りです。
どういう風にされたのか良くわかりませんが
単に葉脈が刻まれているのではない、微妙な厚みと
撒かれてるスポット状の紋様が、
『おお。かっこいい』と思えます。流石ですね。
お疲れ様でした。

センセは

ガンプラよりこっちの路線の方が絶対面白い、と思うw

No title

あの小さいキットに、これだけの表現を盛り込まれてるのが凄いですね!作品としての面白さは言わずもがな、各々の加工法がどんなものか想像するのも楽しいです。

リアル!

先生凄いね。

前に、タムタムで見たラリーカーの泥表現もそうだけど、
今回の爪や甲羅?の表現!
本当に上手いですね。

自分にはこういう表現は難しいな。

製作お疲れさまでした。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる