10)とめぞう<アオシマ 1/350 アディゴ>

10)とめぞう<アオシマ 1/350 アディゴ>

アディゴ正面

酔っ払って写真を撮ってたら、右の機銃が折れちゃいました。
気にしませんが。

アディゴ側面

アディゴ背面

アディゴアクション1

加粒子砲口の先端、ハーケン部分は発射ギミックをつけました。
チョコチョコ飛んでいくので、撮影時には弾丸を装填しませんでした。
気にしませんが。

ちなみに、発射スイッチは、頭部上方のミサイルランチャーをスライドさせる
寸法です。中にBB戦士系の発射ギミックを移植してますが、
スプリングが弱く、飛ぶというより、ポトンと前方に落ちる感じです。

アディゴアクション2

脚の関節が弱いので、足首と付け根の回転軸以外は全部固定。
塗装はある程度いい加減で、吹き残しとかいっぱいですが、まあ、そんなもので。

アディゴアクションVS巨神

巨神の腕は1/35UCハードグラフからの流用。
袖口だけスクラッチしました。
ベースはタミヤのユニバーサルプレートのプレートに大穴あけてます。

アディゴアクションVS巨神2

お目汚しでしょうがよろしく。

| ← 前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いやぁ~

この腕がまた・・・
アディゴの昆虫臭さが引き立つ演出ですわなぁ♪
ヒジョーニ80'sで美味しい作品だと思います!
完成お疲れ様でした!!

自分もアディゴ作りましたが

足が弱いんですよね…だけどポリ仕込むスペースもないという。
このシーンの後、巨神の腕をすり抜けてドテッ腹に食いつく姿がイメージできます。

何で私の大事なヒトは皆死んじゃうのぉー(号泣)

No title

大きなイデオンの腕、どーやって作ったのかと思ったら1/35ザクの腕だったんですね!(X O X) スゴー
いろんな所からパーツ流用を思いつけるのも、豊富な積みプラ量の賜物ですね♪(´∀`人) イヤ、マジデ

アディゴに搭載されたという昔懐かしの発射ギミックも、弾装填からボットン発射の様子まで
コマ送り画像で詳細に拝見したいくらいです(苦笑)

実はビグザムより巨大なくせに、軽快に飛び回る哀しき使い捨て兵器の死に物狂いの躍動感が
バッチリ出ているディスプレイ方法と配置もイカします!(・∀・)お疲れ様でした

akicyanさま

コメントありがとうございます。
酒飲むときはお偉いさんのお供で深夜帰宅
ということが多かったので、作業はあんまり
時間が取れず、その代わり、深夜のタクシー
で、構想を寝る時間だけは沢山ありました。
その結果が、「アディゴだけじゃなぁ・・・」と
いうことでして。

Toshiki さま

コメントありがとうございます。
1/350を完成させたのはこれが初めてでした。
(それまで過去は何度も途中で投げたw)
こんな機会を与えてくださって、ほんとに
ありがとうございます。
全重機動メカ制覇までがんばります(嘘)

q-umさま

コメントありがとうございます。
UCハードグラフのガンダム腕は、
いつかネタにしたいと思っていましたので
今回はまあまあ楽しく出来ました。
もともとアディゴは1/350 1/600の両キットと
ガレキの小サイズを使って、距離感を演出とか
考えてましたが、時間が無さ過ぎました。

ちなみに、腕は思いついてから出来上がりまで
2週間かかってない気がします。
少し弄るだけで立派に巨神の腕に見えるのは
元のキットの出来が良いおかげでしょうねー。

イデオン!

この腕!最高です。
それにアディゴも最高です。
あの関節は固定で正解ですよね。よれよれでどうしようも無い。
青島の味の有るキットを良い感じで仕上がってます。
お疲れさまです。

kmasaさま

コメントありがとうございます。
1/350のアディゴは、降着姿勢の取れる意欲作なのですが、
その分、関節ユルユルで自立できないという致命的な欠点がありますので、当時子供たちはみんな途中で投げ出しました。
もちろん、私もです。なので、その当時の私にはリベンジできた(というか、問題を解決せずに逃避するというテクを覚えた)気がします。
ちなみに今、我が家では腕が掌を天に向けてそそり立っていますw

気にしませんが…

イデオン、大好きです。
再販キット、オクでは高すぎて買えません…。
UCHGからの腕がたまらなくいい味出してますね!
空間的演出がばっちりで見ごたえがあります。
あと、脱力系コメントにも文才を感じます。
お疲れ様でした~。

発射ギミックを

動画で見たかったなぁ~
目玉?キャノピー?のまだら模様が異星人ちっくで良いですね。

ハラハラしておりましたw

とめぞうさん、お忙しいのに、突然たまごバルキリーを作りだしたりするので、小心者のおいらは、このアディゴが完成されるのか、ハラハラドキドキしておりましたw
アディゴの立ち姿、なんとなく不安定で、酔っ払い的で、いとおしくなっちゃいます♪
巨神の腕をすり抜けるアディゴ、思わず応援したくなってしまいます!
とめぞうさんのイデオンや模型への愛情がたくさん伝わってくる、とっても素敵な作品だと思います!

伝説の

巨人の腕が・・・
いい感じですね~
某ポケットパワーを今組んでるので感慨もひとしお、、

この重機動メカだけは(再販されてないので)今のところ未入手です・・・・・

うーん、、いい感じです!

こ、この腕は!!

なんちゅう巨大な!!
アディゴも王道をいく制作スタイルでありながら、イデの腕と絡めることによってストーリーが生まれてますよ~^^
制作段階からブログ読んでましたが、写真は少ないし、いつも出張ばかりで大丈夫かなとヤキモキしちょりましたよ。

お疲れ様でした~^^

えむろぼさま

コメントありがとうございます。

これをみた友人が、UCハードグラフの手
「ジャンボ合体ダイオージャ」の手に使いたいけど、使えるかなあ
と、のたまっておりました。

非常にシンプルで素直な形の腕ですので、いろんな使い道があると思いますw

yu_kemuriさま

コメントありがとうございます。
動画は今度頑張って撮ってみようとは思いますが
赤い色したプラスチックの棒が、ぽよーん・・・ぽとっ・・・て
なんとも締まらないですよw

のぴたろうさま

私もハラハラしてましたw
なんか、いろんなことからの逃避で
たまごバルキリー組んだりしてましたし。

でも、やっぱイデオンすきなんだなぁと自分でも思いましたよ。
巨大腕組むのに2週間かからなかったし(しかも箱組初めてでした^^;)
何となくイデオンぽくなってから妙にピッチが上がるし。

オーメに関しては、もっといろいろやりたかったのですが、時間切れでした。
でもやっぱ、アディゴはかわいいっすね。

真キムさま

コメントありがとうございます。
発展型ロボアトランジャーを別にすると一番小スケールというか、
戦艦やお城並みのスケールですので、あのつるんとしたキットを
何とか見せていく為には、腕出すしかないかと^^
ポケットパワー、楽しみにしてます。

ノゐゑスさま

コメントありがとうございます。
いつも出張先で、皆さんの製作状況を見ながら
ヤキモキしてました。

アディゴは、製作途中見せても、
「えー、マスキングしました」「色吹きました」
「マスキングしました」「色重ねました」というところで
面白みに欠けちゃいそうでしたのでね。
腕との絡め方は実は撮影当日まで悩んで、
最初は腕からシンチュウ線で突き刺そうかとも思ったのですが
結果として、オブジェ風に空間から腕を出したくなりまして。
おかげで、自分で写真見ても面白くなりました。

No title

おっちゃん、その腕反則(笑
っていうか、すごくイイ!です。
コメントの「気にしませんが。」が特に最高です!

ebaratchさま

コメントありがとうございます。
腕ぐらいないと、他の人へ追いつけなさそうな気がしましたものでw

そういえば、ディスプレイ台の一部に塗り残しがありましたね、気にしませんがw

イデ

UCハードグラフの腕がイデオンにしか見えません!!

アディゴもヘンチクリンですよね~
なのになんでこうもイデオンのメカには魅力があるんでしょう・・。

私はベランダでアブゾノールを撮影してたんですが
手すりから落ちて実はもう2度と撮影できない姿になってます。
気にしませんが(笑)

そしてお疲れ様でした!

イカスミ賞おめでとうございますw

ご迷惑かもしれませんがw

正直アディゴより腕の方がリキ入ってますよね?
何よりそこがいいです。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる