スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6)ノゐゑス<イマイ 1/100 デストロイド・ファランクス>

6)ノゐゑス<イマイ 1/100 デストロイド・ファランクス>

色々と関節を中心に可動範囲を広げたんですが……
写真を見て解るように、まったくポージングのバリエーションがありませんw

やるだけ無駄でしたw いや!やらなきゃよかった orz
ディテアップとか改修箇所は酔ってて覚えてませんw忘れさせてくださいw
塗装も筆塗りに初挑戦でしたが、これが癖になるくらい面白かったです。

noi1.jpg

noi2.jpg

noi3.jpg

noi4.jpg

noi5.jpg

呑みたくもない酒を毎晩浴びる程呑んでからからの制作……
酷暑の影響もあり、酒ばかりが進み模型制作は進まないという悪循環が続きました。
しかしこの進まないgdgd感が妙に快感になったりしてましたw
『レギュの酒だけ呑んで寝る』という日が何日続いたことかwww
またこんなgdgdなコンペが開催されれば参加したいと思います^^

お疲れ様でした!!

| ← 前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

酒が

まわった感じ、水色のオサーンのこぶしにもよく出てていい感じです(笑)

デストロイドシリーズ自体、本編でもあまりアクションナシの機体でしたからねぇ・・・可動をやる必要は確かに無かったかも(笑)

イヤしかしそれも酒のなせる業。独特の筆のタッチが見ていて安心感があります^^完成お疲れ様でした♪

振り上げた拳を振り下ろす先はなく…

そんな姿に自分を投影してしまう俺ってオサーンだなァw

こののどかな撮影風景のメイキングも見てみたいww

自然光での撮影良いですよね。

筆塗り初めてなんですか?うらやましい。
全然初めてに見えませんね?自然光での撮影も良い感じです。
一枚目の写真にビックリしてしまいました。

人と絡めるスケールのキットが

うらやましく思えてしまうのは
戦艦やお城としか絡めないスケールのキットを
組んだもののやっかみですがw
いい感じの密度感、筆塗りの味
自然光での撮影、すべてかっこよい方向に
行ってますすよねー。
ああ、うらやましい。

筆塗りって、楽しいですよね♪

作業員のおっさんのガッツポーズが見事で、おいらも頑張ばれば何かできるかも・・・という勇気が湧いてきます!
屋外での撮影作品は、センボンガタナの時にも拝見しましたが、ノゐゑスさんの個性が出ていて、とても素敵だと思います♪
製作や屋外での撮影、お疲れ様でした!

お疲れ様です!

ファランクスはミサイルだけで怖気づいてしまいます。
完成お疲れ様です。
フィギュアの存在がモノとしてのファランクスの存在感を一気に高めていますよね!
叩いたら複合装甲の鈍い音が聞こえてきそうです♪

背景に

目が行きました(笑

のどかな風景に人型兵器・・・というのが面白いです

・・・・と。
本体についてもデストロイド系は筆塗りが似合いますね~
各部の工作もいい感じです。

おじさん

どうしちゃったんだろう?w
端役な重機メカの整備が終わったんですね。踏まれないうちににげてー

皆様!コメントあっざ~す^^

>> akicyan 様
ファランクスよりもこのオサーンが主役になってますw
可動の改修はホントに人生の貴重な時間の無駄でしたorz

>> Toshiki 様
ウヒヒヒヒヒ今回はお世話になりました~。
ところで・・・・・・・モチベは結局上がったんですかね?
まさか上がってないとか言わ(ry

>>kmasa 様
筆ムラ半端じゃないっすよw
もうアップじゃとてもお見せできませんw
野外撮影で誤魔化してるだけですウヒッw

>>とめぞう 様
1/600のフィギュアに挑戦すべきですよ~^^
よくギネスのテレビ番組なんかでもやってますが、米粒に文字を書く職人!
もうあの域を目指す以外にイデプラを極める道は他に無いですww

>>のぴたろう 様
あのオサーンから勇気ってwww
よ~く目を凝らしてオサーンを見てたら声が聞こえてきますよ・・・・・
ほら『酒もってこ~い』ってwww

>>えむろぼ 様
ウホッwあのフィギュアのオサーンがこんなに愛されてるとはw
ファランクスも激しくジェラシってると思います。
屋外撮影で皆さんを騙してるようで申し訳ないっすww

>>真キム 様
やっぱ田舎に住んでると山や川には困らないっすねw
各部の工作についてはあまりじっくり見ないようにしといてくださいw

>>yu_kemuri 様
やはりオサーンが主役ですかww
このおじさんは記録的な猛暑で完全にイッテるんですw
ロボットに素手で立ち向かってるかと思われ(ry



No title

「やるだけ無駄でしたw」

なんと、素晴らしいお言葉。
これぞ今回の趣旨にふさわしいのです(笑

筆塗りかなりいいと思います、
だんだんと、「筆のタッチが無いとなんか物足りない」という
アル中、もしくはヤク中みたいになってきますよ~。

ベースまで作ってる所がこれまたポイントアップですなヾ( ´ー`)

銭湯ロボ

コレわたし小学生のころ(確か)作りました、もちろん筆塗りで!
あの頃銭湯通いで、風呂の中で遊んでてバラバラになった記憶があります(笑)

なんかリベンジしたくなってきました。
もちろん筆塗りで!

そしてお疲れ様でした!

自然派!

本来は艦船防御用のはずなのに、野外撮影のバックと自然光がファランクス本体とマッチしていて、地上戦用といっても納得できそうな、機動防御兵器らしく感じられます。フィギュア付きのベースが、説得力のありそうな野外火力演習をイメージさせ、ますます自然派らしく思われます。
フィギュアのポーズがクイーンの「メイド・イン・ヘヴン」っぽくて、可動部が少ないファランクスにロック的なリズムまで感じそうです。やっぱりお酒が入ると気持ちが高まりますねw。
製作&野外撮影お疲れさまでした。

よろしく哀愁

ファランクスの劇中での扱いと相まって、水色のおっちゃんに哀愁を感じるのは…

ともあれ脇メカ中の脇メカでありながら存在感のあるデザインの魅力を十全に引き出した作品だと思います。
外ロケいいなー。
オフィシャルパートナー


公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。