37)あば<バンダイ 1/144 アッグ>

4_37_01.jpg

あばです。
今年も酒餅に参加させていただきありがとうございます。

4_37_02.jpg

バンダイ1/144アッグです。
アッグと言えば小学生のころ友達の家で爆竹を仕込んで爆発させた楽しい記憶がよみがえってきます。
こんなオッサンになって再びアッグを作る日が来るとは当時はまったく想像していませんでした。

4_37_03.jpg

上腕以外はキットのパーツを切り刻んで関節を仕込んだくらいで形状はキットのままです。
上腕は一節ごとにダイソーの編み棒を削って作ってます。

4_37_04.jpg

塗装はオール筆塗りです。
肩に付いてるノコギリはメタリック系の塗料を使ったのですが、ムラムラで大変でした。
最後にタミヤのウェザリングマスターを好きなように塗りたくったおかげでムラはそんなに目立たなくなったのではないかと思います。

4_37_05.jpg

キットの箱絵っぽいポーズを取らせてみました。
ホバークラフトなのに片足上げてるのはドラえもんの影響なのでしょう。

腰と胴体は切り離したところで可動軸を仕込んで前後に可動するようにしています。

腰の可動を活かして目いっぱいかがむと小っちゃくなります。
こうやって体を小っちゃくして穴を掘り進んでいくんだと思います。

4_37_06.jpg

水陸両用系のモビルスーツはお座りポーズを取るのが最近のお約束だと思うのでそんな写真も撮ってみました。

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

腰の可動が

全体の良い表情を作り出すんですねー

『ちっちゃくなって掘り進む』にすごく納得しました。

No title

関節を仕込んだためか、意外とグリグリ動くのにビックリしました!(゚□゚;)
小さくて丸いものはなんでも可愛く見えてしまいますね♪(*´ω`*)
手にドリル、肩にノコギリとか、武装はスゴく凶悪なんですけどね(^_^;)

No title

>とめぞうさん

ありがとうございます!
作ったら関節動かすことなんてそうはないんですけど、せっかく切ったんだから仕込んじゃえ!って感じで関節仕込んじゃいました。
好きなんです、こういう工作。
どんなにちっちゃくなろうが肩のノコギリが岩盤をカットすることはなさそうなんですけどねww
ノコギリを使うときは軸ごと飛び出すんですかね~。
そんなギミックも仕込めばよかったかもしれませんね。



>カミソリの竜さん

ありがとうございます!
くちばしとか付いててかわいいですよね♪
最初は羽根とか付けて、もっと動物(生物)っぽく作りたいと思ってたんですけど、技術が伴わないので断念しました。

No title

最後の足裏ディテールにびっくり!
憎いっすね~。
形状はキットままで部分部分のさりげないディテールが素敵です。
そして当時をオマージュしたポーズ写真!
酒餅魂が伝わってくる作品ですね。

No title

>ハナバタさん

最高の賛辞です。ありがとうございます!
箱絵みたいな完成品を作りたいって言うのが当時の目標でしたからね~。

ディテールは本当はもっと入れたかったんですけど、足裏で丸一日使っちゃって時間切れになってしまったというのが実情ですww

No title

「見えない、見えづらい箇所は極力手を抜く」がモットーの僕にとってはこの足裏ディテールの作りこみにもう脱帽です。
ダイソーの編み棒というのも、元がどんなものなのか分からないのですが、それを思いつくアイディアが素晴らしいと思います。
お疲れ様でした。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる