26)電気<バンダイ 1/144 ザクマインレイヤー>

4_26_01.jpg

旧キットMSV ドズル・ザビ専用ザク

4_26_02.jpg

もし、MSV当時にドズルのザクが発売されていたら
おそらくザクはマインレイヤーをベースキットにしていたと思うので
そんな妄想をしながら作りました。

4_26_03.jpg

キットそのものはストレート組み
筆塗り・手書きマーキング・ドライブラシ・ハゲチョロで仕上げです。

4_26_04.jpg

アピールポイントは、ズバリ
特製ヒートホークと、手書きエングレービングです。
雰囲気重視です!(笑)

4_26_05.jpg

好きな缶チューハイを飲みながら製作。
昼間ですきっ腹ということもあり
いい感じの酔いで股関節にビニールを挟んでいたら軸を折ってしまいました(笑)

4_26_06.jpg

自分の記憶では
コミックボンボンの作例でもドズルザクは見たことがないんですよね〜。
(ベストメカグフでのマ・クベグフはありましたね!)

自分としては、そういったMSVを今だからこそ旧キットで作るという楽しみを味わった作品です。
これを見て、そんなことを感じたり当時の「熱」を思い出していただけたら幸いです!!

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんといっても、このヒートホークがたまらん!存在感ぱねえ~
設定画再現が実にお見事!

現物さんざん見せていただいたので今更ではありますが、笑
エングレ含めお疲れさまでした!

ヒートホークのスクラッチが決まってますね。
コレがないとドズルザクという雰囲気がないですから。

肩や手甲のスパイクもキチンと設定画通りなのも見事です。

No title

手書きのエングレですか! なんという作業量なんでしょうか、しかも1/144……これは目にきそうですね( ̄□ ̄;)
このマッシブ、且つ懐かしいプロポーションがなんとも言えませんね♪(*´ω`*)

エングレ凄いです~

とにかくこのスケールでエングレまで手描きしてしまうだなんてまさに筆塗りの鬼ですなΣ(゚д゚lll)

しかもちゃんと専用ヒートホークを自作してそれがまたビシっと決まっていてカッコイイの一言です♪

流石ですなぁ(´∀`)スンバラスィ

手描きのエングレービング

さぞや大変だったと思います。
さらにその上で80年代的記号の
銀のドライブラシ。

漢ですね。

やらせはせんぞ~


銀のドライブラシ。 あの頃を思い出さずにいられません。

というか、ドズルザクを旧キットでやるのはいいっすね。

緑の色調とかもすげー好きです。


完成お疲れ様でした!

No title

おとやんさん


コメントありがとうございます!

本体以上に苦労したかもしれない(?)ヒートホークですから
そう言ってもらえて、やった甲斐がありました(笑)

やっぱ、これがあるかないかは大きいですもんね!

エングレも手書きストとしての意地です!(笑)

No title

よしごうさん


コメントありがとうございます!

ドズルザクと言えば、大型ヒートホークの存在が大きいですから
ある意味本体以上にがんばりました(笑)

スパイクの多さもドズルらしさがあって好きなところです!

No title

カミソリの竜さん


コメントありがとうございます!

エングレはとにかく雰囲気重視ですが
いい感じで収まりました(笑)

また緑に金ですから・・・きますよね!(笑)

マインレイヤーのザクが持つプロポーションは
今も変わらぬ輝きがありますね!

No title

たまんちゅさん


コメントありがとうございます!

手書きストの意地で(?)エングレがんばりました!
書けば案外できるのにびっくりでした。

ヒートホークにしても、ドズルザクの代名詞みたいなものなので
作らざるを得な・・・
いや、がんばりましたっ!!(笑)

No title

とめぞうさん


コメントありがとうございます!

エングレは、100均で売っているネイル用の硬めの筆で描きました。
ある意味キチッと模様を決めすぎても良くないと思い
ただただ雰囲気に任せました(笑)

ドライブラシとハゲチョロの火は守って行きたいです(笑)

漢・ドズルには漢のザクですね!

No title

HIDE_00さん


コメントありがとうございます!

あの頃、作例でも見てみたかった機体ですよね!
その思いひとつで製作しました。

銀色はリアル表現への第一歩でしたよね(笑)

大河原先生の絵のような、明るい緑と
キットのプロポーションがマッチしました!

No title

エングレービング、略してエングレの作業量を想像しただけで僕にはとても真似できないと思わされます。
銀のドライブラシ、略して銀ドラの作業料もやはり簡単にはできないでしょうし、想像以上に大変だったのではないかなあと思いました。
お疲れ様でした。

No title

ヒートホークに男気を感じます。
色、最高にきまってます。大好物です。
個人的には、古墳とかにそーと埋めておきたいですー
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる