スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

37)kazoo<バンダイ 1/144 アッガイ>

昨年からプラモデルを趣味として始め、1年以上経過しました。
昨年の酒餅2は閲覧者として楽しく拝見致しました。
今年に入り第3回が開かれると言うことで、同僚と一緒に参加致しました。

私の同年代と言えばリアルガンプラ世代。かたや私はガンダムさえろくに知らずに過ごしてきたのです。
歴戦の強者が集うコンペに参加したところで敵うはずもないわけです。
そこで少しでもにぎやかしになればということで、小学生時代に作った唯一のガンプラ「アッガイ」を
当時作ったクオリティで作ってみようと思い立ち実践してみました。それがこちらです。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAent2gCZAAFYnl0ZXNiAAEEqWgCZAAGb2Zmc2V0YgAALupq.jpg

超リアル小学生バージョンができあがりました。
使った道具はこちらです。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAent2gCZAAFYnl0ZXNiAAFPsWgCZAAGb2Zmc2V0YgABM8Jq.jpg

プラモデルを作ったことがなかった当時、工作と言えば雑誌付録の紙工作くらいしかやったことがなかったため
家にあったのはハサミ、ボンドG17くらいでした。
それを駆使してハサミと手でパーツをランナーから引きちぎり、添付の接着剤はよくわからないまま使い切り
代替品としてボンドG17をチューブから直接パーツに塗りつけ組立てました。

さらに塗装に至っては、図工の時間に使っていた水彩絵の具を水で溶き、果敢にもプラモに塗りつけました。
結果絵の具ははじかれまくり、さんざん悩んだあげく、水で溶いたのがいけなかったんだということで
原液をそのまま塗りつけていました。

そんな当時のアッガイを再現したものです。
工作は当時と同じように手とハサミを駆使し、ゲート跡など完全放置。
チューブからボンドを直接塗りつけるところまで完全に再現。
組み上がった後は塗装です。
しかしここで戸惑いました。
いくら不器用とはいえ、私もいい大人です。
さすがに小学生当時の自分よりは上手に色を塗れてしまうだろうということで助っ人を仰ぎました。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAent2gCZAAFYnl0ZXNiAAHVmWgCZAAGb2Zmc2V0YgACg6Jq.jpg

秘密兵器姪っ子の投入です。ちなみに小学生です。
この最終兵器投入により塗装具合までもがリアルに再現されることとなりました。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAent2gCZAAFYnl0ZXNiAAEkf2gCZAAGb2Zmc2V0YgAEWWpq.jpg

そしていざ投稿しようとなったわけですが、さすがにこれだけでは手抜きな感じがしたので
もう1体、とりあえず現在のスキルでアッガイを作ってみました。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAent2gCZAAFYnl0ZXNiAADWVWgCZAAGb2Zmc2V0YgAFfhhq.jpg

そして再現バージョンと並べました。

g2wAAAADaAJkAAN1aWRiAAent2gCZAAFYnl0ZXNiAAGNU2gCZAAGb2Zmc2V0YgAGVJxq.jpg

さすがに小学生当時と比べればいくぶんマシになっております。
あの時から約30年、時空を超えてきたアッガイはいろんな思い出も連れてきてくれたようです。
当時のことを思い出しながら酒を飲んでいたらいつの間にか締め切り直前!
間に合って良かった!それでは失礼します。

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

姪っ子カワユスw

…これも大賞候補だなァ…

No title

プレゼン方法がウマいなぁ・・・。
水彩絵の具で塗ったアッガイ、味があって好きです^^

No title

そうそう、、、
当時はこんな感じに作ったもんですよねぇ~

懐かしス

次回は是非量産型ザクをお願いします。

No title

私の場合、ゴム用の黄色い接着剤と爪切りでスタートしました。
家にあったペンキで塗装したら、プラが溶けてへにゃへにゃになったことを忘れられません。

No title

聞いてはいましたが予想以上でした。
やられました。

No title

これぞ正に当時の再現w

いやー・・・完全にヤラレマシタ!!!

なにもかもが懐かしい

当時作ったアッガイそのまんまです(笑)

No title

幼少のころデパートで買ってもらった記憶があります

まさにそれ、コレですよ、接着剤のビニールは歯で噛み切りました

苦かった記憶が蘇ります (>_<)

No title

いや~これは酒餅ならではですね~w
ボンド等が実に懐かしいwww
鮮明に当時を思い出しました~~~!w


秘密兵器の姪っ子さんに塗らせるなんてさすがとしか言えませんwww

しかし・・・懐かしいな~www

No title

そうそう、黄色いボンドがガンダムの白の為やたら目立って、絵の具をそのまま塗りたくったり油性マジックで塗ったり・・・。

ガチガチに固まった僕ら大人の知識で美しく塗装したものと比べ、この無邪気に子供が塗ったアッガイときたら、何とも夢のある作品に仕上がっています。これは、大人には決して出せない天使のウェザリングなのでしょうね。

TV版のアッガイもこんな感じでしたよ、確か

う~ん、皆さん仕込みネタがスゴすぎるw

プラモ始めはみなさんこうであったであろう、原初の記憶が呼び起こされますねぇ~

姪御さんに塗らせるなんてなんて贅沢(?)モデリング

其処だけにオチがこないように自身でモデリングされてるのも素晴しいですね。

夏休みのヒトコマのようで、いや、おつかれさまでした~

No title

やられた~!
と言わしめる作品ですね。
そうそう、当時を思い出して塗っても
ここまでの作品はできません~
秘密兵器姪っ子さん・・・・・
これほどの用心棒は他にはいませんね♪

No title

>Toshikiさん

!!!
大賞ですか!


あ、"候補"ですか...
一瞬、裸で外に飛び出して踊りそうになりました。
みなさんの素晴らしい作品も大賞候補ですからね。

ともあれ、編集お疲れ様でした。
ありがとうございます。

>gnjoy!さん

ありがとうございます。
実は今回投稿したものとは別に推敲済みのものがあったのですが
手違いで原版を送ってしまいました(笑)
何事も慌てるとダメですね...

塗装ほめていただき姪っ子も喜ぶと思います!

>真キムさん

懐かしんで頂けて幸いでございます。

また参加できるように第4回が開催されることを願いましょう!

>あばさん

友人から聞いたところ、爪切りはかなりメジャーな道具だったそうですね。
塗料に対する知識もなく苦労したのは皆おなじですね(笑)

>やつ君

予想以上でしたか。どんな予想をしていたんでしょう。
やられましたか。こちらの予想通りです。

>ざく太郎さん

再現度は高かったでしょうか?
あのざく太郎さんをしてヤラレタと言わしめたというのは
名誉でございます。(笑)

>通りすがりさん

懐かしんで頂けましたか。
みなさん同じような作り方をされていたのですね(笑)

>エス・わかなさん

幼い頃の記憶を甦らせることができて嬉しい限りです。
接着剤って苦いんですね、それは知りませんでした(笑)

>type00441さん

喜んで頂けて何よりです。
絵の具は実際に小学生の時に使ったものを揃えたかったのですが
文房具屋より画材屋の方が近所にあったのでこんなイカシタ絵の具になりました(笑)
秘密兵器の破壊力はかなりのものだったようですね。

>おとやんさん

懐かしんで頂いたようですね。
むむ、こんな作品になんて詩的なコメントでしょう!
「天使のウェザリング」いただきました!
ありがとうございます(笑)

>kopannさん

仕込んだつもりはなかったんですが、楽しんで頂けたようで何よりです(笑)
なにげに現代版(?)アッガイにも触れて頂いて感激です!

>ロク(uss1701a20)さん

そう言って頂けるとは嬉しい限りでございます。
塗装の再現は我ながらナイスアイデアだったと思ってます。
さすがの秘密兵器。お菓子でも買ってあげるかな(笑)

No title

実にいい味が出ていますね!
さすがリアル小学生!

カラーリングのセンスもイカしてます!

No title

そうそう!!
こんな感じでしたよね。
爪切りで切って、付属の接着剤を使って素組み。
そして、絵具で塗りましたね。

まさに、タイムスリップした感じでした。

No title

この見せ方、スバラシすぎます!
そうそう、なぜか家にあったG17を使って失敗して、
G17が嫌いになったのを思い出しました(笑)。

最近になって昔作ったプラモ、置いときゃよかったと後悔しています。
お疲れ様でした!

No title

姪っ子さんの作例。
最初コレで参加っと思って焦りました。
ちゃんとしたのもあるう!
脱毛、じゃなくて脱帽です。

No title

ほんま、時空とか色んなものを超えていますw

最初、私の子供の時の作品が蘇ったのかと思いました。
水彩絵具で塗ったの私だけじゃなかったんですね・・。
なんか胸のつっかえが取れて涙が出てきました。
ありがとうございます。

No title

やられた!!wwww

確かに最初に作ったガンプラは自分もこんな感じでしたねーw
自分の場合はガンダムでしたけど、赤青黄色はゼブラのマッキーで塗って、足りてないグレーとかを水彩絵の具で塗って、塗料はじくし、遊んでたらどんどん手についてはげるしで、だいぶガッカリさせられた覚えがww

小学生バージョンの再現度の素晴らしさだけでなく、現在バージョンもきっちり作られてるのが凄いですね。脱帽です。

しかし、リアル姪っ子ちゃんはズルイwwww

俺も来年は娘に手伝わせようかな…。

製作お疲れ様でした。

No title

自分も最初に色塗ったときの事思い出しました。
出来はともかく,すごいやったぜ!感があった記憶がw。
今アッガイも落ち着いた色合いでかっこいいですね。

No title

うっ、ここにも大賞候補がw
そうそう、小学生当時はこれでも満足して遊んでましたよ。
製作、お疲れ様でした。

No title

懐かしい〜
これはまさに当時の雰囲気そのままですね (*´∇`*)
最高です!

皆様たくさんのコメントありがとうございます。

>akiさん

さすがに現役の小学生だけあって、当時を完璧に再現してくれました!
ありがとうございます!

>イリコ・キューピーさん

共感してもらえて嬉しく思います!
しかし当時爪切りを使うことを知っていればもう少しキレイにできたのかなぁ...

>ヒゲヅラーさん

当時は接着剤と言えばG17だったので、プラモ用の溶剤式の意味が理解できてませんでした。

私はアッガイしか作ってませんが、皆さんは昔作ったプラモデルを見ると当時のことを思い出すのでしょうね。

>でんちゅうさん

エントリー直後は再現バージョンのみで考えていたのですが
色塗り省くと1時間で完成してしまったのでさすがにマズイと急遽現在バージョンを作りました(笑)

しかし、そのせいで期限ギリギリまで制作することに...

>ハナバタさん

再現バージョンは色が着くことで完成度が1億倍上がりました!
のび太の机の引き出しから飛び出してきたようです。

そこまで感激して頂くとこのアイデアを使った甲斐があるというものです。
こちらこそありがとうございます。

>アイラさん

やられてしまいましたか(笑)

そうそう、水彩だから手につくんですよね。
今回の再現バージョンは取り扱いも考慮して水性トップコートをしてあります。
少しインチキですね。

現在バージョンはノンビリしすぎて最後は慌てるハメになってしまいました。

娘さんともいいコミュニケーションの手段になると思いますので
ぜひ親子で楽しんでみてください!

>ケタギーノさん

私も確かに満足感はあったような気がします。
なんせ野球部の練習に呼びに来た友達に対して居留守使ってまで塗ってましたからねぇ(笑)

現在バージョンは同じグレーを赤と青に振って塗ってみました。

>44HIROさん

今回は人間が写っていれば大賞候補になるのでしょうか?(笑)
昔を思い出して頂けたのなら、とても嬉しいです。

>JOSE26さん

懐かしんで頂けて良かったです。
当時の雰囲気出てますか!ありがとうございます。

No title

芸術は爆発だ!←まさにこの言葉がピッタリ。
2体並べても、何故か左のアガーイに目がいってしまうのは俺だけじゃないはず。
制作お疲れ様でした~♪

No title

リアル小学生バージョンと現代版の対比が面白いですね。
確かに小学生の頃は何も考えず何も気にせず作りたいものを
作りたいように作ってたなーなんて昔を思い返したりなんかしました。
実に感慨深い作品ですね。
オフィシャルパートナー


公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。