35)真キム<アオシマ 1/440 トライダーG7>

P1010014.jpg

アオシマ1/420トライダーG7

えーと・・・製作の基本コンセプトとしては、、、「改造しない」「グダグダ作る」
ですので、、、、

P1010015.jpg

体型や可動についても今回は弄ってません。
(ま、、まあ、、股関節とか足首とかにボールジョイントは組んでますし・・
手首は壽屋ハンドパーツの複製品ですが・・・・)
勿論、オール筆塗りです。

P1010016.jpg

そのまんま作っても全然面白味もないのでww

「なんとなく「リアルタイプトライダーG7」(大河原邦夫先生画稿)にしてみたw」

P1010017.jpg


足などはぶっちゃけプラ板等でスクラッチしたほうが早い?くらい元設定と違ってる感じですが・・・
そこはあえてキットのモノにプラ板等を張り付けて工作する・・・・というのを拘ってみましたww

まあ・・・呑んでる、、設定画が読み取れなかった、、工作テキトー、、と、問題はあり過ぎでしたが、
結果「80S当時の雰囲気をだしてみました」的な状態になったのではないかと(オイ)

P1010010.jpg

ちなみに・・
春の健康診断で「尿酸値が高いので(痛風に)気をつけて」
と医者に言われたので・・・
酒はもっぱら「焼酎のジュース(主にコーラ)割り」が多かったです(爆)」

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

変化球だろーとは思っておりましたが

リアルタイプとは予想できませんでした。
流石真キムさん、俺たちのできないことをやってのける。
そこにシビレル、憧れるゥウウ!!

カッコイイ!!

塗装前の写真を拝見した時に「こう来たか!!」とビックリさせていただきましたが、完成品見るとやはりカッコイイですね~。

さすがです。

プロポーションを大きく変更しなくてもこうもカッコ良く仕上がるあたり、真キムさんの技術はもちろんですけど、キット自体やはりそれなりに出来は悪く無いって事なんですよね~。自分もまたいつかリベンジしてみたいかも。

製作お疲れ様でした。

真キムさんの作風は味があります!

真キムさんテイストが出てますねぇ~

私も、あんまし改造とかバリバリやるの(出来ませんが)イヤなんですよ、素で楽しみたいというか・・・っていうか結構手を入れられてるぢゃありませんかw

塗装も落ち着いた感じで、大河原先生の表紙巻頭の見開き書下ろしポスター風でよろしいですねぇw

汚し風もいいですね!

リアルタイプでしたか!!

まさか、こっちで来るとは・・・
良い意味で、裏切られました(^○^)

良い雰囲気ですね~~
正に80年代の模型雑誌の様でv-426

渋いカッコいい(*^^*)

あのド派手なトライダーG7が良い意味で渋くそしてカッコいいです♪
こんなアプローチもあるんですね~!
勉強になります(^^)
あ、主題歌が頭のなかでくるくると……♪

No title

いやいや、雰囲気出てますよ~汚しがいい塩梅です。サフ前の写真みると工作のポイントはしっかり抑えていて、さすがですね!

制作おつかれさまでした!

No title

当時のボンボンだったかテレビマガジンの記憶が蘇りました。

この配色、やはりカッコイイですね。

改修ポイント参考にさせて戴きます♪

No title

赤青黄色じゃないアニメロボはかなり印象が変わるんですが良いですね~。またこの色味がおしゃれですね。

No title

このロボットアニメは知りませんが丁寧な工作で
金属加工もキマッてます。
ポイントを押さえた改修でカッコいいキットに仕上がってますね(^^ゞ

No title

おぉ~リアルタイプカラーがあるとは知らなかったです。
しかし、このキットが残っていたのも凄い!

No title

私もこんな良いカラーリングがあったのか!とwww
当時を思い起こす工作に思い入れを感じました^^

ちなみに焼酎のコーラ割りは今度試したいですwww

No title

昔コイツを作った記憶があります。
確か,胸の複雑な模様の塗装で挫折したような…。
リアルタイプだと,その手間は省けますが,
別の所に色々な手間をかけなければいけないということが
最後の写真から窺い知ることができますね。
製作,お疲れ様でした。

よく知らないんですが・・・

エメラルドブルーがすてきなロボですね。
記憶の彼方にあるような、ないような。
酒餅失格かもしれませんが、大河原さんの青ってことはわかります。
この手のキットはノーマルで組むというのもそれなりに大変ですよね。
テキトーといいながらも、しっかり基本は押さえている良作じゃないですかー。

No title

青緑とオレンジ、グレーの配色が本当に大河原カラーらしくて
凄くかっこいいです!

No title

トライダーG 7の歌はよく覚えてますが、メカは全然記憶にありません。ガンダムのあと番組?いや、これのあと番組がガンダムでしたっけ?

今見ると、いかにも大河原メカですね。塗装もまたいかにも大河原メカって感じでいいですね~。

土曜の夕方5:30を楽しみにしていたこたを思い出しましたよ~。

No title

リアルタイプ風トライダーG7!
渋くていいですね!

トライダーはワタシも当時買って作りました。
当時なので勿論ビシッと気を付けポーズだったんですが、ポージングでココまでよくなるんですね~

No title

トライダーG7は何とか覚えてます。
公園に頭があるんですよね~懐かしい。

まさか緑調のトライダーの完成品が見れるなんて、
思ってもいませんでした。
カッコ良いです!お疲れ様でした。

No title

こんなカラーリング設定があったんですね。リアルタイプでも公園が格納庫だったりしたんでしょうか。しかし、パーツ形状を変えなくてもこんなに良くなるんですね。

No title

私もこのキット作りましたが、とりあえず普通に塗りましたw
戦争でもしそうな、リアルタイプ。パイロットはやはり社長で小学生なのでしょうか?
気になる…。

皆さまコメント多謝でございます

>Toshikiセンセ

Tシャツ欲しかったんですが、やっぱ
「無理無理無理無理・・・・」ですかね、、、、

>アイラさん

貴殿の「可変トライダー」実物を拝ませていただいていつかは
可変を作ってみたいです。今回は「酒餅」だったので・・・ね♪

>Kopannさん

味があると言って頂けると嬉しいですねえ~
模型は作った人の数だけ違った作品があると信じてますので

>イリコさん

80Sテイスト出てますか??
失敗したのをなんとかそう見せようと(オイ)・・・・

>埼玉人さん

♪此方、宇宙の何でも屋~
でしたよねww

>ろでむさん

当初は塗装のみリアルタイプの予定が(こらこら)・・・

>ざく太郎さん

いや、、、すんません
改修ポイントは「CUG様」のを参考にされた方が・・・(汗)

>けたぎーのさん

たまたまの調色でなんとか・・・なったですかね、、、、(焦



皆さまコメント多謝でございますその2

あ、そいや
1/420てスケールは間違いですね(呑んで投稿したんで)

>エスわかなさん

丁寧と言われると恐縮です
かなり雑いので・・・・

>saiyan59さん

確か当時のコミックボンボンに載ったイラストだったかと・・・
キットは「駿〇屋」さんでも入手可能??

>type00441さん

元は大河原先生のお遊びイラストだったかと(違う?)
コーラ割は邪道なのかもしれんですが「コーラショック」というカクテルもあるので・・・

>ノラさん

仰るとおり「胸のバードアタックの塗装」がめんどいんで
こういう風にww(オイオイ)

>エムロボさん

ヴェ??失格ですかぁ~、、、、
呑んで80Sテイスト出したつもりなんすが・・・・
次回頑張りますww

>ぽくちむさん

大河原先生の色使いはサイコーなんですが
それを再現するのは難しいですよね・・・・・・

No title

おおっ、懐かしい!!
大河原先生のリアルタイプ。
ボンボンだかコロコロだかで観た記憶があります。
アオシマのアニメキットはどれもヒドイ(;´Д`)・・と云うイメージしかありませんでしたが、ここまで生まれ変わるんですねぇ。
元のキットを活かす工作、お見事です♪

No title

おお!リアルタイプ!!
こういうのもありですねー!!
カッコイイ!

No title

大河原さんのイラストを上手く表現されてますね。
こんなの知りませんでした。
あんなに色々作ってるのにちゃんと完成するのが凄い!

製作お疲れさまです。

No title

リアルタイプカラー、存在初めて知りましたけどカッコイイですねー。
最小限の改修で大きな効果が出せるのは流石熟練の業でしょうか。
塗装も大河原先生のテイストが出ててちょーカッコイイです。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる