スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29)ロク<浪漫堂 ザンボット3(ソフビキット)>

メイン

まずは、酒餅3開催、おめでとうございます!

今回、初参戦です。お手柔らかにお願いします。

作品タイトルは「立て!ザンボット3!!」です。
なんて幼稚なタイトルでしょうか〜(笑)

1

子供の頃、トラウマ的なお話で脳裏から離れない作品
「ザンボット3」で参戦となりました。

でもよく考えたら、80Sではなく70Sのロボ(笑)
え〜い、酒を飲んだ勢いで出品!!許されて〜
そうだ!再放送を80年代に観た!ってことにしておこうっと(大笑)

2_20120901203409.jpg

アオシマさんのプラでも良かったんですが、
スタイルの良い浪漫堂さんのソフビキットがあたので、ちょっとズルですね(笑)
しかも塗装済だし〜♪ ザンボットの細かい塗装意外、
色を塗っていないというテイタラク( キャー許してくだされ)

3_20120901203408.jpg

立ちポーズで行こうと思ったんですが、製作中暑さの為、どんどんテンションが落ちて行き
ザンボットのポーズもドンドン腰が落ちて行きました〜(笑)
そこから何とか持ち直し、「さぁ!今から立ち上がるぞ!!」のポーズで落ち着いた感じです。

4_20120901203407.jpg

一応ダメージ表現として、腰右側にメカっぽさを出したんですが、どうでしょうか?
ソフビなので、エグレ表現も簡単に出来ました。

5_20120901203406.jpg

ザンボット単体だと寂しいかな〜と思い、急遽ベースも新造してみした。
土台は100均のまな板で、同じく100均の紙粘土で作ってみました。

赤い腕は、ザンボット3最終回1つ前の最強メカブースト、「赤騎士ヘルダイン」をイメージしました。
急ごしらえのベースなので、ア ラだらけですが、雰囲気で見てもらえればと思います。


よろしくお願いいたします。

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ども。
軽快なオープニング曲とは裏腹にハードな内容・・のザンボットですね。
ダメージ表現やポージングが、ヴィネットと相まって痺れるカッコよさ。
流石です♪
製作、お疲れ様でした。

No title

ヒロさん
ありがとうございます~♪
ベースは急ごしらえなので、ああすればよかったとか
こうすればよかったとかで反省しきりです。
(お恥ずかしい~汗。。。。)

壮絶感が・・・

『ロボットアニメ≠お子様』を示した名作ですよね。
塗装の雰囲気も良く、最終決戦って雰囲気が出ています。

自分も100均の粘土は使いましたが、まな板を使うとは・・・流石です。

是非次回は、アオシマのアニメスケールでm(__)m

No title

どうもお名前は良く存じております^^
こうしてコメをするのは初めてですがwww
ブログ等も覗いたりもしてますよ!w今後ともよろしくです^^

ソフビのザンボット3をどういう風に仕上げるんだろう?と
思っていましたがこういう見せ方があったんですねw

ベースも凄く良い感じに出来てますしダメージ具合も上手いな~と
感心しました^^
作り込みや雰囲気が凄く素晴らしい作品ですね^^

No title

ザンボットは見たことがなく、鬱展開だと聞いたことがあるのみなのですが、カッコいいですね!
紙粘土でサクッとベースを作れるとか凄いです。
DVDとかのジャケットになっても違和感のなさそうなポーズというか構図も素晴らしいですね。

No title

ザンボットはかなりヘビーな内容の話だっと記憶してます。
しかし、こうして見るとかなりカッコいいですね。
ソフビ製とは思えない出来です。
ソフビでこのポージング付けるのは結構大変だったのでは?
汚しやダメージ表現がとてもマッチしてると思います。
ベースと相まって素晴らしい作品ですね。

No title

イリコ・キューピーさん
ありがとうございます~♪
雰囲気出てますか、よかったです。
時間があれば、100均のまな板の上をてんこ盛りにしたかったんですが、
いや、スキル不足ですね(笑)
次回はプラで参戦したいです。

No title

type00441 さん
僕もお名前は存じております^^
キャー、ブログ覗かれてましたか、お恥ずかしい~
僕も近々、遊びに行きますね~
こちらこそ宜しくお願いします^^

作品、お褒め頂き。ありがとうございます~♪
最初は突っ立てるだけでしたが、塗装済ソフビでズルした分
どこかで手を入れてなくちゃ~と思っていたら・・・・
こんなになっちゃてました~お酒の力って凄いですね(笑)

No title

kasami さん
今、僕がザンボットを観ると絵の荒さがめだって何だコレ~なんて言い出すかも~(笑)
紙粘土ベースは、もう適当です。上手く構図などまとまって見えていたら・・・・・ラッキーだったですね。
でもとても嬉しいコメント、ありがとうございます~♪

No title

omega.11さん
ザンボットは、当時一線を外した作品で話題になりました。
今なら、黒富野作品と呼ばれるんでしょうね。

お褒め頂き、ありがとうございます~♪
ポージングは、結構手こずりました~
逆にダメージ表現はソフビなので、カッターナイフで簡単にできたのが良かったです。
だから酒餅3に間に合ったんでしょうね(笑)

No title

愛と勇気と力とが、静かに眠る海の底~♪ ですね!(゚ω゚;)
ソフビキットがこんなヴィネットになってしまうんですから、恐ろしい(´▽`;)アハハ
アニメの内容を思い出させる壮絶な空気が漂ってきます、スバラスィ♪

No title

リュウさん
ありがとうございます~♪
ソフビもプラもただの素材と考えればいいんですが、
やっぱりソフビはちょっと癖がありますね~(今度はプラだ~
笑)
なんとか形になったのは奇跡・・・・ですかね~(笑)

No title

この汚れた感がいいですね。
ポーズも決まっててかっこいい!

お疲れ様でした。

No title

ベースと本体の塗装が素晴らしくカッコよくて、まさに劇中の1シーン!と言った感じのビネットですね。…当時の作画だと、むしろ劇中だとここまでカッコ良くないですけどw

浪漫堂のソフビ、こんなカッコイイんですね。

ザンボット3は好き過ぎて、自分の中でイメージが消化できずにアオシマアニメスケール大小他を積みっぱなしなんですが、いずれ作る事が出来れば、ビネットやメカ表現、是非真似させて頂きたいです。

製作お疲れ様でした。

No title

kazoo さん

ありがとうございます~♪
ポーズは以外と苦労しました~
決まって見えて、ヨカッタです~

No title

アイラさん

いや~誉めすぎですよ~でも、ありがというございます~♪
当時の作画でとのお話、う~んそうだ!
金田ポーズで作ってもよかったかもしれませんね。
次に機会があれば、金田ポーズ考えてみようかな。

僕もプラでのザンボットを何時か作ってみたいです。
えっ!僕の適当な工作作品、参考に出来る所があるかどうか
でも、嬉しいです。(汗。。。。。。。。)

No title

あ~70'sだったんですね、ザンボット。そりゃ年くうわけだ。
ソフビの世界って全然分からないんですが、
カッコ良いですね!
次回はザンボエース(完全変形)とかいかがですか?
お疲れ様でした。

No title

面白おかしく書かれているように見えて実はポーシング凄く練られたんじゃないでしょうか。

満身創痍な雰囲気が良く伝わってきます!

カッコイイです!

No title

ヒゲヅラー さん

ザンボットのプラ等はガンプラブーム時ですから発売されたのが80S。
それでも、歳は・・・・くってしまってますね(笑)
ソフビは結構持ってますが、ここまで作ったのは初めてでして~結構試行錯誤(笑)でした・
でも、カッコ良いのお言葉、嬉しいです ありがとうございます~♪
完全変形ザンボエース!キャーご勘弁をば~(笑)

No title

aki さん

そうなんです! ポージング、なかなか様にならなくて苦労しました。

満身創痍感が伝わったみたいで嬉しいです。 

ありがとうございます~♪

No title

ザンボット3はよく分かりませんが凄くカッコいいジオラマですね(*ゝω・)b
躍動感が感じられて好きですヽ(´▽`)/

No title

アユさん さん

僕の適当工作作品に嬉しいお言葉!
ありがとうございます~♪

No title

うまいです。ベースもすばらしいと思います。
でも、ソフビっていうのは…。
次回はアオシマのヤツで作ったのが見てみたいです。

No title

雰囲気出てますね〜
やっぱりビネットにすると動きが
出ていいですね!

No title

OG-westさん

ありがとうございます~♪
ソフビは、加工しづらいです。
次回があれば、プラで行きたいです。

No title

JOSE26さん

急場凌ぎで作ったベースでした。
動きが出てるように見えて嬉しいです。
ありがとうございます~♪

なるほど、こういうアプローチ。

ソフビキットという事でどういうアプローチになるんだろうかと思ってましたが、成る程!という感じです。アオシマのプラモでこれやるのは大変です、というか、ベースキットとの出来が良くないと、これできないと重いました。そのためのソフビ選択と言うのもあるのだなあと。

No title

とめぞう  さん
おっしゃるとおりでして、アオシマのプラキットでも出来ない事はないと思いますが、
このベースのレイアウトを考えた時、腰だめポーズですので、長身(脚長)の選択となり、今回スタイルの良いソフビキット選択とあいなりました~(ぶっちゃけ、ソフビ使ったほうが楽だったから~笑)

No title

同じザンボット3をテーマにされていたので、どの様な作品になるのか
ずっと気になっておりました。
こういうアプローチで来られるとは思っていませんでした。
台座もポージングも迫力があってカッコイイです。
汚れ具合とか傷つき具合を見ていると最後の激戦が蘇ってきますね。

No title

ボブ さん
今回はソフビキットと言う卑怯(色付きだったし~笑)な
素材を使ってしまったので、無いお頭を使った所、ポージングで勝負!
見たいになってしまいました~

ボブさんのザンボットは王道で、僕のザンボットは変化球それも大暴投みたいですね~(笑)



オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。