スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28)omega.11<バンダイ メカコレクション 古代艦>

yukikaze-15.jpg

前回、前々回の酒餅を見て、酒飲み大好きな自分としては「いつかは参加してやろう」と心に誓っていました。
そして、今回その誓いを果たすべく参加させていただく事ができました。
今年も開催してくださった主催の方には、本当に感謝しております。

yukikaze-16.jpg

作品は、自分が小学生のころ100円玉を握りしめてよく買いに行ってた、
宇宙戦艦ヤマト コレクションシリーズ から「古代艦」です。
かなり昔のキットながら、今の目で見ても全体的なシルエットは良好な傑作キットだと思います。

yukikaze-17.jpg

これだけの傑作キット、も、もちろん改造なんてしてません(滝汗)
ええ、ディテールアップはしましたよっ!ええ、そうですとも、これは「でぃてーるあっぷ」です。
プロポーションなどは全く変わっていません。
そのディテールアップ(まだ言うかw)は主に艦橋周りの窓をしっかりと作ったのと、
ついでに艦橋内部を作っちゃったようです。
(すべて酔ってる時に小人さんがやったんです。ボクの意志ではないことは明白でしゅ)

yukikaze-24.jpg

ついでに主砲が旋回するようになったとの、艦内にLED仕込んで一部発光します。
発光ギミックはスイッチまで作ることは出来ませんでした。
(酔ってのハンダ作業は非常に危険!!け、決して時間がなかったからとかじゃないんだからねっ!!)

yukikaze-20.jpg

そして、実はこの艦すら本来の主役ではありません。

真の主役はこのアナライザーです!!
全長約1センチ、すべてランナーとプラ板からのフルスクラッチ?!ですw

これでロボットという部分のレギュも満たしてますよね?w

yukikaze-23.jpg

今回の作品の作りの原動力となったのは、泡盛30度。

ついつい飲みすぎるので、朝気が付くと工作の進んだキットがあったという事が多々ありました・・・


最後の方はオラザクとの締切が重なってたのもあり、酒の勢いで一気に色々な作業をしたので
どっちが酒餅なのか訳わからない状態になりましたが、なんとか締切に間に合いました。

最後に、このような素晴らしいレギュレーションのコンペに参加させていただき、ありがとうございました。
また、来年も開催されるなら喜んで参加いたします。

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしくもあり……

そして今はヤマト2199でにわかに盛り上がりをみせてるヤマト!
オイラだけか?
何にしても素晴らしい出来ですね♪
アナライザーをフルスクラッチ…!
たまげました(>_<)♪

No title

凄い!メカコレに電飾ですか!!
アナライザーのフルスクラッチも凄いです!
お疲れ様でした。

No title

電飾もさることながら・・・

ホントこのアナライザーsugeeeee!!!

小さいモノを苦手とする自分としては、こういう工作出来る方は尊敬します☆

No title

今,正に,コイツと格闘しています。
(電飾はやらないし,アナライザーも作りませんが…。)
細かい部分が,きっちり2199の
『ゆきかぜ』になっていますね。
参考にさせてください。

No title

>埼玉人さん

ヤマト2199いいですよねー。
今回の作品作りに、しっかり影響は受けました。(笑)
アナライザーもそれっぽく見えたのでホッとしてます。

No title

>ロクさん

艦船だとどうしてもアクションポーズなど決められないし、せっかく窓も作ったのだからと電飾を施してみました。
アナライザーも主にランナーから作ったのですがなんとかなるもんですね^^;

No title

>ザク太郎さん

真の主役アナライザー、お気に召していただけたでしょうか?w

形を作るのはそんなに苦労しなかったのですが、塗りは目がチカチカしてきて大変でした。(そろそろ老眼だろうか・・・

自分としてはザク太郎さんのダグラムの方がスゴ過ぎて、尊敬どころか崇拝したぐらいです^^;

No title

>ノラさん

このキットは艦橋付近、特に窓枠を作ったらかなり変わってきました。
本当は艦首付近のバーニアなども作りたかったのですが、泥酔して忘れてました。
こんなので参考になるか分かりませんが、ノラさんが作るときは泥酔しないで作る事をお勧めします(汗)

No title

再販されて今密かに流行りつつある旬の「大和もの」を
選ぶ辺り漢気を感じました^^

しかもLEDギミックまで仕込んであるしwww
この細かい作業を考えただけで恐ろしいですwww

ア、アナライザーはスクラッチなんですね^^;凄すぎです!

No title

アナライザーは知っていたので兎も角、
電飾凄ぇ!!
しかもオラザクも締切守ったし。
omega11さん、絶対作業スピード上がりましたよねw。

No title

>type00441さん

やはりヤマト2199の影響なんでしょうかね?
自分の周りでも、なにやら流行の兆しがあります。

LED仕込むのはそこまで大変じゃなかったです。
細かい作業でいえば、やはりアナライザーが目にきましたねー。
小さすぎて目がチカチカしてました。

No title

>ピカさん

電飾は思った以上の画が撮れたので満足してます。

ほんとあの状況で、よくぞどちらも間に合ったものだと思ってます(汗)
作業速度は追い詰められてから、明らかに上がりましたね。赤い3倍の人なんぞ目じゃないというほどに・・・

No title

このちびっこの塗り分け!
いや、想像しただけで気が遠くなります。

お疲れ様でした。

No title

前回チビッコを作ったんですが、
そんなものを寄せ付けない凄さがあります!
本体を電飾とどんだけですかw
同じく2コンペ同時参加でしたが、
作りこみ、出来ととても敵いませんw

No title

小さいアナライザーすっげー!!!!

1センチそこそこでこの再現度ですか…自分酔ったら目はかすむし手元おぼつかないし、とてもこんな細かい作業出来無いですよ…。

オマケ?の古代艦も凄いですね。このサイズに電飾…なんと素晴らしい小人さんをお持ちなのでしょう。羨ましい!

製作お疲れ様でした。

No title

こういう小さなサイズのものに電飾工作できるってスゴイです。

メカコレって出来が良いんですが、作るのに合せ目処理で細かい彫刻が消えたりで完成さすにはチョイ難しい感じがします。

それをきっちり完成されて、色づかいも良い感じですね~

アナライザーモ効果的です。

いや、いいもの見せていただきました。

No title

うわ懐かしい~、当時このシリーズよく作りました。
手を接着剤でベトベトにしながら(もちろんキット付属の・笑)。
それにしても、古代艦もアナライザーも凄いですね!
前回もそうでしたが、大小関係なく作るのが上手い人が
こんなにいるなんて・・・
お疲れ様でした!

No title

こんなちっちゃなキットに電飾!
しかも酒(=引火物?)飲みながらハンダ付け!!

ある意味、石油ストーブの近くで塗装するような
そこまで危険じゃないか(^_^;;

凄いです・・・。

もちろん作品も凄いです!

No title

>kazooさん

ほんと小さすぎて、目が目がっ!!という感じでした。

年取ると目にくる作業がつらい事ありますね。

No title

>へな さん

いやー。ほんと8月はいろいろときつかった~w
すべて終わったときは、しばらく放心してました。
電飾は動きの付けづらい艦船なので、せめてと思ってやってみたんですが、思ったより効果的だったみたいです。
また、どこのかのコンペでも戦友として参加しましょうw

No title

>アイラさん

常に酒飲みモデリング状態なので、酔いの初期段階ならこのぐらいの細かい作業は大丈夫ですw

小人さんは泥酔に近くなると現れるようで、どんな姿をしてるのかさえ記憶にありませんw(をい
ただ、この小人さん、性格がややいい加減なので結構作業は荒いのが玉に傷ですねw

No title

>kopann さん

電飾のLED仕込むのはそんなに難しくなかったのですが、光の出る部分、艦橋の窓などの工作が大変でした。
下塗りもちゃんとしないと、光がボディ内側から透けてしまって塗装やりなおしたりなどなど、いろいろ勉強にもなりました。
モールドはもともとあまり入っていないキットだったので、消えた部分の掘りなおしはなんとかなりました(汗)

No title

>ヒゲヅラーさん

接着剤で手をベトベト・・・まさに「あー。あるある!!」です。
確か袋に入ったひし形上の接着剤だったかな?
いまでも鮮明にその頃の記憶が蘇りますねw

自分はあまり大きなもの作ったことないのですが、小さいものはごまかし(ゴホンゴホn)再現に限界があるので、大体の形さえ出来ればそれっぽく見えちゃうもんなんですねw
今回はまさにそんな感じで作りました。

No title

>akiさん

いやいや、酒への引火はまったく考えてなかった(ヲイヲイ)ですw(むしろ、引火したのは自分の尻だったりして・・・

ただ、酔ってるので手元が狂ってやけどの心配の方が怖かったかもです。(作業中はその恐怖心すら酔いで飛んでた・・・

ウオッカでも飲みながらハンダ作業したら、本当に火が付くかもですね^^;

No title

小学生の頃、私も100円握りしめて近所の駄菓子屋さんに買いに行ってました。
今見ても秀逸なプロポーションで、更に台座も付いて(バランス悪くて良くコケたw)この価格・・2199でも続けて欲しいですなぁ。

極小のアナライザーに艦橋の窓枠工作はお見事でございます♪
製作、お疲れ様でした。

No title

>44HIROさん

昔は良かったですよねー。あの値段で、接着剤まで付いてきたんですから・・・

ちなみに台座のバランスの悪さも当時のままで、最終的に接着剤で固定するまでよくコケましたw

2199でもこのサイズで安くて気軽に買えるようなキットを出して欲しいですよね。ほんとに・・・

No title

フルスクラッチのアナライザー!!!
しかも1cmですか!
スゴイ!
電飾もされてて盛りだくさんですね^^

No title

沖田艦よりやっぱりこっちがイイですよね。
アナライザーも素敵です。

製作お疲れさまです。

No title

>JOSE26さん

アナライザーはロボットがない!?と気づいて、急遽作ったんですが、それなりに見えて幸いです(汗)
電飾はタダでさえ動きが乏しい艦船なので、これぐらいはやろうと決めてました。

No title

>kamasaさん

実は沖田艦にもだいぶ惹かれてましたw
でも、あっちはスケール上、作りこむのは厳しいと考え、スケール的には大き目の古代艦となりました。(そういえばヤマトのコレクションシリーズにはスケールの記載がない・・・)
アナライザーはオマケ的要素で作ったのですが、どうも本体を喰いそうな勢いですね(汗)

No title

飲んでるのに艦橋再現とかLED仕込むとか1cmのアナライザースクラッチするとか
只者ではないですね。まさにレジェンド超人。
小さな所、細かい部分にこだわった作品は大好物です。
堪能させて頂きました。

No title

>ボブさん

LEDにしろ、1cmアナライザーにしろ、飲んでるからこその勢いでやってしまった感がありますw
シラフだときっと理性が危険信号を発してヤメロ!と言ったはず・・・
小さいからこそごまかせるなんて不埒な事を考えなかったとは言いませんが、ノリノリで工作してた気がします。

コメントありがとうでした。
オフィシャルパートナー
公式Twitter
プロフィール

Toshiki

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。