スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9)RITOKATA<アオシマ タイガーシャーク>

IMG_0569.jpg

今回初応募させていただきますRITOKATAと申します。
なにとぞよろしくお願いいたします。

作品はアオシマ魂、タイガーシャークです。

IMG_0571.jpg

見ての通りブースにも余白ほぼなくの大きさでした。

IMG_0572.jpg

タイガーシャーク本体は接合箇所を若干いじったり、ピン穴を埋めたりしました。
ばらせると思うのですが、ばらしての写真撮るのがこわくて・・・(爆)。
アトランジャーはイメージに合わせていじっちゃいました。
青島さん自分とこのオリジナルロボなので昭和とはいえ、もうちっと頑張って欲しかったですねー。

IMG_0573.jpg

酒は、あまり飲めないお人なので、コーヒーを飲みながら自分に酔って作業しました。
80Sロボはとても好物です。
これからもなにとぞよろしくお願いいたします。

IMG_0575.jpg

IMG_0576.jpg

IMG_0578.jpg

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
スポンサーサイト

23)たま<アオシマ 1/1700 ザンザルブ>

image2.jpg

酒餅運営の皆様、お疲れ様です。
昨年はまさかの酒餅延期に非常に残念な気持ちでいっぱいでしたが
今年は無事に復活されてとても嬉しく思っています。

image3.jpg

私にとって酒餅は初めて参加したネットコンペ。
これからも7回、8回……10回、それ以上にと続けていって欲しいと願っています。

さて今回チョイスしたのは1/1700スケール 重機動メカ ザンザルブです。

もともと昨年の酒餅用にと考えていたキット。酒餅が延期になってどうしようかと考えていましたがちょっとした気まぐれで昨年9月から作成をスタート。

仮に酒餅が復活しても間違いなく間に合うつもりでちまちまとやっていました。

image3.jpg

頭部にはミライトを仕込んでグポン可能としジャンクのブレードアンテナを取り付け。
適当なスジボリを彫りこんでキットのまんまでは小さい印象だった鉤爪をプラ板で大きく作り直し。
ノリで両脇に対艦ミサイルを装備。

image4.jpg

バーニアはビルダーズパーツに置換して下半身下の円形状のディテールはまた違うジャンクパーツに入れ替えてます。

脚にもスジボリを入れてますが重機動メカは脚が3本もあるので非常に苦労しました。


そしてなんやかんややりつつもようやく完成したのがこちらです。


















ジャン!

6_23_5.jpg

ジャジャジャン!!!

6_23_6.jpg

結局全てのディテールを削ぎ落としスジボリは埋め直し、プレーンな状態にして完成させました!!




.……………嘘です!
ごめんなさい(泣)

9月に入っても一向に進まずこのままだと100%落とす事になると分かってから予備のザンザルブを組み始め適当に目立つ合わせ目だけを消して一気に仕上げました(;´Д`)

6_23_7.jpg

もちろんNO改造、そのまんま素組みでヒケもほぼ残しのそのまんま仕上げです。

塗装はシタデルオール筆塗りです。
慌てて塗ったのでかなりアレですが。

6_23_8.jpg

アピールポイントはオーメ部分です。

わかりにくいですがここだけシタデルのアードコートを使って艶あり仕上げにしています♪


しかし拘らなければプラモって簡単に完成するものですね~


改めてそれを気が付かせてくれた酒餅6に感謝です(笑)

また来年もこの楽しいお祭りに参加させて頂きたいと思います。


最後になりましたがやはり夏は酒餅ですね!


酒餅バンザイ!!!

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |

【酒餅5 運命の大賞は…!】

そして、ついに第1位の発表です。

こちらの賞品は言わずと知れた『宴には必ず着てこい』『記念写真をアプしろ』が厳命されている
栄誉と羞恥が交錯する西の自称天才デザイナー・Ebaratch会長直々からのグランプリ賞品、

『改造しちゃいやん 酒餅特製Tシャツ!(提供:Ebaratch会長)

最早、静岡ホビーショーでも名物と化している?今年の「恥ずかしいTシャツゲット」は貴方様に決定!

05_44_1.jpg

44)ritzさま<バンダイ 1/24 ダンバイン>さま!

涙無くしては読めないコメント、
お見事でした。

というか、改造禁止なのに
バリバリ改造途中の写真のみという潔さ!(笑

とにかくお互い頑張りましょう、
生きてりゃきっと何か良いことがありますよ!

というわけで、
恥ずかしい写真を撮って送ってくださいね~♪

…と会長の激励メッセージも届いておりますが、
酒餅のみならず模型コンペの長い歴史の中でも、未完成品が大賞をとることがあったでしょうかwww
また1つレジェンドを残したという意味で、酒餅らしい幕引きではありました。
しかし、これは正直予想の斜め上を行きました。流石会長、そこにシビれる、憧れ(以下略)

とにかく、おめでとうございましたっ!

→会長総評へ

20)ぽくちむ<バンダイ 魔法のプリンセス☆ミンキーモモ ミンキナーサ>

069.jpg

放送当時、月刊OUTを購読していたので、
「魔法のプリンセス・ミンキーモモ」というアニメ作品の存在は知っていたのですが、
観たことはありませんでした。

070.jpg

何しろ、女の子が主人公の女の子向けアニメです。
最近は女子が主人公だったり、男女比1:10000ぐらいの男性向けアニメなんて当たり前ですが、
当時は女の子が主役のアニメを男子が観るのはかなり抵抗があったものです。
人として越えてはいけない一線というものがあると思うのですが、
このアニメはその向こう側にあったような、
「少なくとも男子中学生(14歳でした)が観るような作品ではないよね」
と当時の自分は判断しておりました。
「そのデッドラインを平気で踏み越えるのが本物のオタクなんだろうなぁ・・・」
というのが、当時の自分のオタクに対する認識でした。

071.jpg

でも、OUTの特集で、
お供の動物たちとはぐれ、魔法のアイテムも失い、
「魔法で夢は叶えられない」という真実を知り、
絶望のうちに事故死する、という衝撃のクライマックスを知って興味を持ってしまい、
再放送は観てしまいました。
気がついたら、越えてはならない一線の向こう側に踏み込んでいたワケです。

074.jpg

それにしても、魔法少女なのに魔法で夢は叶えられないって、主人公全否定ですよ。
どんだけハードな物語なんでしょうか。
基本的にコミカルなストーリー展開だっただけに、妙に記憶に残っています。
個人的には、
「いつかまた観なおしてみたいけどレンタルショップにDVDが置いていないアニメ」
ベスト2です(1位はガリアン3位はサジタリウス号、オヨネコぶーにゃん)。

キット製作:
箱絵を参考にポーズを変更しました。
あと、顔がのっぺらぼうだったので、伸ばしランナーでアイラインを作りました。
パンツの猫マークはフロントとバックどっちだったか思い出せなくて、貼っていません。
マスキングしてエアブラシで塗装すると、
脚を白、パンツを肌色に塗ってしまいがちですが、
今回は筆塗りだったのでそんなヘマはせずに済みました。
みんなもういい大人だし、幼女のスカートの中身なんか見ても喜ばないと思うし、
コンペの品格を貶めてしまいそうな気もするので、パンチラ写真は無しです。

020 (2)

今回も忘れずに願い事を書き込みました。
ミンキナーサの方にはもっと日本国民として真面目なお願いを書いたのですが、
気恥ずかしいのでナイショです。
(編集注:氏によると、『モナカキットの内側に願い事を書くと叶う』との都市伝説があるとのことw
前回大会作品をご参照のこと)

←前作品へ | 参加作品一覧へ | 次作品へ→ |
オフィシャルパートナー


公式Twitter
プロフィール

Author:Toshiki
ご質問・お問い合わせはこちらまで。
合コン・呑みのお誘いはこちらまで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
運営陣サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。